光回線

ビッグローブ光の特徴と注意点を詳しく解説!

ビッグローブ光の特徴と注意点を詳しく解説!

ビッグローブ光がお得かどうか気になっていませんか?

光回線は種類が多いので「どれを選べばいいかわからない」と悩んでいる方も多いと思います。

 

この記事では光ビッグローブ光の特徴や注意点を詳しく解説していきます。

eo光をお得に申し込む方法も紹介しているのでeo光の申込みを検討している方はぜひご覧ください。

ビッグローブ光とは

ビッグローブ光は「ビッグローブ株式会社」が提供する光回線です。

 

ビッグローブ光はいわゆる「光コラボ」と呼ばれるサービスでNTTのフレッツ網を利用した光回線です。

光コラボは利用している回線はフレッツ光と同じですが、それに加えて各社が独自のサービスが提供しているため、それぞれのサービスに特徴があります。

ビッグローブ光以外には「ドコモ光」」や「ソフトバンク光」などが有名ですね。

 

ビッグローブ光は複数のスマホサービスでセット割引が受けられるのが大きな特徴の光回線です。

ビッグローブ光公式サイト

ビッグローブ光の料金プラン

ビッグローブ光の料金プランの内容は以下のようになります。

戸建て マンション
最大通信速度 1Gbps 1Gbps
初期費用 3,000円 3,000円
工事費 30,000円
※40回分割払いで実質無料
27,000円
※40回分割払いで実質無料
月額料金 1年目:3,500円
2年目以降:4,980円
1年目:2,500円
2年目以降:3,980円
ひかり電話(オプション) 500円 500円
契約期間 3年 3年

工事費は分割払いとなりますが、月額料金の割引で相殺されて0円になるため実質無料となります。

ビッグローブ光の解約金

ビッグローブ光は3年間の契約期間があるため、途中で解約すると解約金が発生します。

解約金
解約金 20,000円
契約更新月 0円

光回線の契約更新月は契約期間が終わった翌月(37ヶ月目)になることが多いですが、ビッグローブ光は契約期間の最終月(36ヶ月目)が契約更新月になります。

ビッグローブ光の特徴・メリット

  • 3つのスマホのセット割がある
  • auセット割が利用できる

スマホのセット割引がある

ビッグローブ光は3つの会社で、スマホとセットで利用するとスマホ料金が割引になる「セット割引」が利用できます。

  • au
  • UQモバイル
  • BIGLOBEモバイル

au「auスマートバリュー」

ビッグローブ光はauユーザーのスマホ代がセット割引になる「auスマートバリュー」が利用できます。

 

割引される金額は料金プランによって変わり、現在のプランでは最大1,000円が割引されます(過去ブランでは2,000円割引されるプランもあり)。

料金プラン データ量 ドコモ光セット割
データMAX 4G
データMAX 5G
無制限 1,000円
ピタットプラン 4G
ピタットプラン 5G
1G超~7G 500円
~1Gまで 割引対象外

セット割は光回線1契約につき、最大10回線まで適応されるので、auの携帯電話を利用している家族が多いほど割引額が大きくなりお得です。

 

auスマートバリューを利用するにはオプションのひかり電話(月額500円)に加入する必要があります。

ただし1人でもauスマートバリューが適応されればひかり電話が実質無料になるので利用したほうがお得です。

UQモバイル「ギガMAX月割」

ビッグローブ光を利用すると、UQモバイルのスマホ料金が500円割引になる「ギガMAX月割」が利用できます。

適応プランに制限はなく、スマホプランであれば月500円の割引が受けられます。

「ギガMAX月割」は主にWiMAXを使っていると利用できるセット割引で、光回線で利用できるのは珍しいですね。

 

auスマートバリューと同じく割引を受けるには「ひかり電話(月額500円)」に加入する必要がありますが、割引を受ければひかり電話が実質無料になるので加入しておいたほうがお得です。

BIGLOBEモバイル「光☆SIMセット割」

BIGLOBEモバイルの対象のプランを利用していると「光☆SIMセット割」という月額300円の割引が受けられます。

割引額
3ギガ以上のプラン(タイプD) 300円
ベーシックコース 200円

またビッグローブのサービスはインターネットに接続するための「ベーシック」コースの料金200円が月額料金に含まれていますが、BIGLOBEモバイルとビッグローブ光をセットで使えばベーシックコースの料金が1つですみます。

そのため実質200円割引になり、合計500円分の割引が受けられます。

 

ただし「光☆SIMセット割」はすべてのプランで対象になるわけではありません。

BIGLOBEモバイルにはタイプD(ドコモ回線)とタイプA(au回線)がありますが、割引の対象になるのはタイプDだけです。

タイプAは割引の対象外となります。

 

ベーシックコースの200円分はどちらのプランを利用していても割引が受けられます。

BIGLOBEモバイルはauやUQモバイルとは違い、セット割引を受けるためにひかり電話を利用する必要がないので確実に安く利用できます。

auセット割で月額料金が最大1200円割引

ビッグローブ光には「auセット割」という割引がありauの対象のプランを利用していると月額料金が500~1200円割引されます。

 

仕組みはauスマートバリューと似ていますが、auセット割はひかり電話の加入が必要ありません。

 

ただしauセット割とauスマートバリューはどちらか片方しか利用できません。

またスマホ代ではなくビッグローブ光の月額料金が直接割引されるので、家族がauを利用していても割引になるのは1回だけになります。

 

auセット割はひかり電話(月額500円)の加入が必要ないので1人で利用するならauスマートバリューよりお得になる可能性があります。

auを利用している家族が1人しかいない時や固定電話がなくひかり電話が必要ないときは「auセット割」を検討してみるといいでしょう。

ビッグローブ光の注意点・デメリット

  • auとビッグローブモバイルの割引は同時に利用できない

「auスマートバリュー」と「光☆SIMセット割」は同時に利用できない

ビッグローブ光は、複数のスマホのセット割引がありますがauの「auスマートバリュー」とBIGLOBEモバイルの「光☆SIMセット割」は同時に利用することができません。

「auスマートバリュー」が適応されると「光☆SIMセット割」の割引が対象外となります。

 

家族でauとビッグローブモバイルを利用している場合、スマホの割引はどちらか片方しか受けることができないので注意しましょう。

 

UQモバイルの「ギガMAX月割」は「auスマートバリュー」、「光☆SIMセット割」と同時に利用することができます。

セット割
au ビッグローブと一緒に利用できない
BIGLOBEモバイル auと一緒に利用できない
UQモバイル 他社と同時に利用可能

ビッグローブ光の割引は、auとビッグローブモバイルでは同時に使えないと覚えておきましょう。

ビッグローブ光をお得に申し込む方法

ビッグローブ光は公式サイトの他に販売代理店からも申し込むことができます。

どこで申し込んでも光回線自体のサービスは同じですが、窓口によって特典が変わります。

 

そこでビッグローブ光を申し込むのに一番お得な申込み窓口をご紹介します。

ビッグローブ光は公式サイトからの申込みがおすすめ

ビッグローブ光を申し込むなら、「ビッグローブ光の公式サイト」から申し込むのがおすすめです。

理由は以下のとおりです。

  • 工事費無料
  • 月額料金割引かキャッシュバックを選べる
  • 無線LANルーターのレンタル料金が1年間無料
  • 不要なオプション加入が不要

ビッグローブ光の公式サイトは「月額料金の大幅割引」か「キャッシュバック25,000円」を選ぶことができます。

キャッシュバックを受け取ったほうがキャンペーンの割引金額が大きくなりますが手続きが必要になるので受け取り忘れに注意が必要です。

 

月額料金割引は手続きなどは一切不要で、自動的に月額料金が割引されるので気軽に利用できます。

割引金額を重視するならキャッシュバック、気軽に利用したい方や手続きが面倒な方は月額割引を選びましょう。

ビッグローブ光公式サイト

ビッグローブ光まとめ

  • フレッツ光を使った光コラボの光回線
  • 3つのスマホで割引が受けられる
  • auセット割がある
  • 窓口は公式サイトがおすすめ

ビッグローブ光は3つの携帯会社のセット割引があるのが大きな特徴の光回線です。

また携帯料金の割引とは別に「auセット割」という独自の割引サービスを受けることもできます。

 

セット割引が受けられるので「au」や「UQモバイル」「BIGLOBEモバイル」を利用している方におすすめの光回線です。

ビッグローブ光公式サイト

それ以外のスマホでは割引はないので、ドコモやソフトバンクを利用している方は「ドコモ光」や「ソフトバンク光」などスマホのセット割引がある光回線のほうがおすすめです。

-光回線

© 2020 ネトコネ