光回線

コミュファ光の特徴と注意点を詳しく解説!

コミュファ光の特徴と注意点を詳しく解説!

コミュファ光がおすすめの光回線か気になっていませんか?

光回線は種類が多いので「どれを選べばいいかわからない」と悩んでいる方も多いと思います。

 

コミュファ光は通信速度が高速なのが大きな特徴の光回線です。

しかし料金体系がわかりにくく注意したい点が多くある光回線でもあります。

 

この記事ではコミュファ光の特徴や注意点を詳しく解説していきます。

コミュファ光をお得に申し込む方法も紹介しているので、コミュファ光の申込みを検討している方はぜひご覧ください。

コミュファ光とは

コミュファ光は「中部テレコミュニケーション株式会社(CTC)」が運営する光回線です。

中部電力グループの電力系光回線で、NTTのフレッツ網とは違う独自の回線を利用しています。

電力系の独自回線なので、利用者が少なくその分通信速度が高速なのが大きな特徴です。

 

auユーザーであれば携帯料金が割引になるセット割引が利用できます。

利用できるエリアが拡大して、中部エリアの他に長野県でも利用できるようになりました。

コミュファ光をみてみる

コミュファ光の料金プラン

コミュファ光の料金プランの内容は以下のようになります。

戸建て マンション
最大通信速度 1Gbps 1Gbps
初期費用 700円 700円
工事費 無料 無料
月額料金 1年目:3,630円
2年目以降:4,630円
1年目:2,900円
2年目以降:3,900円
機器利用料 1ヶ月目:710円
2ヶ月目以降:694円
※安心サポートPLUSの加入で無料
1ヶ月目:710円
2ヶ月目以降:694円
※安心サポートPLUSの加入で無料
ひかり電話(オプション) 300円
※工事費3,000円
300円
※工事費3,000円
キャッシュバック 20,000円 20,000円
契約期間 2年 2年

初期費用が700円と安いですが、ひかり電話を利用する場合工事費として3,000円かかります。

また月額料金の他に機器利用料として毎月料金が発生します。

 

コミュファ光は他社に比べて料金体系が複雑で、ひと目でわかりにくい印象を受けます。

もうちょっとわかりやすくしてもらったほうがユーザーとしてありがたいですね。

コミュファ光の解約金

メガエッグは2年間の契約期間があり、途中で解約すると解約金が発生します。

戸建て マンション
契約更新月以外 10,000円 10,000円
契約更新月(3ヶ月間) 0円 0円

契約満了した月の翌月から3ヶ月間は契約更新月となり解約金なしで解約できます。

コミュファ光の特徴・メリット

  • 独自回線で通信速度が高速
  • auユーザーはセット割引がある

独自回線で通信速度が高速

コミュファ光は電力会社の独自回線を使っているいて利用者が少ないため、その分通信速度が高速です。

光回線の通信速度をレポートしている「みんなのネット回線速度」でコミュファ光の実測値を調べてみました。

数値
上り平均速度 406.68Mbps
下り平均速度 293.67Mbps
平均PING値 20.2ms

みんなのネット回線速度

コミュファ光の通信速度は下りで平均400Mbps以上と非常に高速で、みんなのネット回線速度の光回線ランキングで1位になっています。

 

光回線の最大通信速度は1Gbpsですが、これはあくまで理論値なので実際はそこまでの通信速度がでません。

そのため実測値が100Mbps程度の光回線も多いのですが、コミュファ光は実測値で400Mbps以上と通信速度が高速です。

 

もちろん利用する環境によっても通信速度は大きく変わります。

しかしコミュファ光は平均通信速度が速いので、他社の光回線に比べて高速な通信が期待できます。

auユーザーはセット割が利用できる

コミュファ光を利用するとauユーザーのスマホ代がセット割引になる「auスマートバリュー」が利用できます。

割引される金額は料金プランによって変わり、現在のプランでは最大1,000円が割引されます(過去ブランでは2,000円割引されるプランもあり)。

料金プラン データ量 ドコモ光セット割
データMAX 4G
データMAX 5G
無制限 1,000円
ピタットプラン 4G
ピタットプラン 5G
1G超~7G 500円
~1Gまで 割引対象外

セット割はauを利用している家族みんなに適応されるので、auの携帯電話を利用している家族が多いほど割引額が大きくなりお得になります。

 

auスマートバリューを利用するには光回線とオプションのひかり電話(月額300円)に加入する必要がありますが、1人でもauスマートバリューが適応されれば料金的にお得になるので、加入するのがおすすめです。

auのセット割がある光回線に「auひかり」がありますが、auひかりはコミュファ光と提携しているため中部エリアでは戸建てプランの提供をおこなっていません。

中部エリアでauのセット割引を利用したい方は「コミュファ光」か「So-net光プラス」を選びましょう。

コミュファ光の注意点・デメリット

  • 月額料金とは別に機器利用料がかかる
  • 3年以内に解約すると残債機器利用料が発生する
  • ギガデビュー割とauのセット割引は併用できない
  • 利用できるエリアが限られている

月額料金とは別に機器利用料がかかる

コミュファ光は月額料金とは別に機器利用料として月額約700円の支払いが発生します。

 

光回線は戸建てタイプの相場が月額5,000円程度、マンションタイプの相場が月額4,000円程度です。

コミュファ光は月額料金は安いですが、機器利用料をプラスすると他社の光回線に比べて割高になります。

光回線 戸建て マンション
コミュファ光 1年目:4,324円
2年目以降:5,324円
1年目:3,594円
2年目以降:4,594円
ドコモ光 5,200円 4,000円
auひかり 5,100円 3,400円~4,100円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円

1年目は月額料金の割引がありますが、2年目以降は他社と比較しても月額料金が高くなります。

特にマンションタイプは他社に比べて月500円以上高くなってしまいます。

 

機器利用料は「安心サポートPLUS」というサポートオプションに加入すれば無料になります。

安心サポートPLUSは3ヶ月間は無料で利用でき2年間は月額700円、2年目以降は月額800円で利用できます。

オプションに加入しても支払う料金はほとんど変わらないので、安心サポートPLUSに加入しておいたほうがお得です。

 

ただしこの場合も他社に比べると月額料金が安くなるわけではありません。

3年以内に解約すると残債機器利用料が発生する

コミュファ光は月額料金の他に機器利用料がかかりますが、さらに3年以内に解約すると解約金とは別に残債機器利用料が発生します。

利用月数 残債機器利用料
1ヶ月目 25,000円
12ヶ月目 17,350円
25ヶ月目(契約更新月) 8,328円
37ヶ月目~ 0円

光回線は工事費が分割払いになることが多いですが、コミュファ光は工事費が無料のかわりに残債機器利用料がかかる仕組みになっているようです。

 

またコミュファ光の残債機器利用料は3年間の分割払いですが、契約期間は2年間です。

そのため最初の契約更新月(25ヶ月目)に解約すると解約金は0円ですが、残債機器利用料が8,328円発生します。

 

コミュファ光は4年後の2回目の契約更新月まで利用しないと解約時に何かしらの料金が発生するので注意しましょう。

ギガデビュー割とauのセット割引は併用できない

コミュファ光は、ギガデビュー割とauスマートバリューのセット割引を同時に使うことができません。

 

コミュファ光の月額料金は通常5,250円ですが「ギガデビュー割」という割引で月額料金が620円~2,350円割引になっています。

戸建て マンション
通常料金 5,250円 5,250円
月額料金 1年目:3,630円
2年目以降:4,630円
1年目:2,900円
2年目以降:3,900円

auスマートバリューを利用すると1人あたり最大1,000円安くなりますが、ギガデビュー割がなくなるので月額料金がかえって高くなってしまう可能性があります。

特にマンションタイプはギガデビュー割の割引額が2年目以降も1,000円以上と高めです。

 

auを利用している家族が2~3人いるならセット割引のほうがお得になる可能性が高いですが、1人しかいないならギガデビュー割を利用したほうがお得です。

利用できるエリアが限られている

コミュファ光は中部電力グループの光回線なので利用できるエリアが限られています。

現在は中部エリアと長野県のみ利用できます。

コミュファ光が利用できるエリア

  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 三重県
  • 静岡県
  • 長野県

コミュファ光に限らず電力会社系列の光回線は自身が電力を提供しているエリアでしか利用できません。

そのため全国で利用できるNTTのフレッツ網に比べると、エリアが狭く限定的になります。

 

エリア外だとそもそも契約できないので、別の光回線を利用しましょう。

auユーザーの方はauスマートバリューが利用できる「auひかり」がおすすめです。

関連リンクauひかりの特徴や注意点を詳しく解説!

コミュファ光をお得に申し込む方法

次にコミュファ光の契約を考えている方のために、コミュファ光を一番お得に申し込む方法をご紹介します。

 

コミュファ光は公式サイト以外に販売代理店から申し込むことができます。

どこから申し込んでもサービス内容は同じですが、販売代理店から申し込むと公式の特典に加えて販売代理店独自の特典が受け取れます。

そのためコミュファ光は公式サイトより販売代理店から申し込むのがおすすめです。

コミュファ光を申し込む販売代理店は「NEXT」がおすすめです。

 

NEXTから申し込むと戸建てタイプ35,000円、マンションタイプ30,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

 

キャッシュバックを受け取るには条件があり3つのオプションに加入し、プロバイダ一体型をキャンペーンページから申込む必要があります。

  • 光電話付加サービス割引パック(月額990円)
  • コミュファ光くらしサポート(月額590円)
  • コミュファ光ビデオ(月額500円)

※オプションは8ヶ月加入する必要あり

キャッシュバックを受け取るにはオプション加入が必要ですが、オプションに加入することで公式サイトのオプションキャッシュバック15,000円も受け取る事ができきます。

オプション代がかかりますが、2つのキャンペーンで合計45,000~50,000円のキャッシュバックを受け取ることができるのでお得です。

 

オプションは3つ合わせると月2,000円程度かかります。

8ヶ月たったらオプションを解約するのだけは忘れないように注意しましょう。

コミュファ光(NEXT)をみてみる

コミュファ光まとめ

  • 中部エリア、長野で利用できる光回線
  • 平均通信速度が400Mbps以上と高速
  • auユーザーはセット割引がある
  • 月額料金はやや高め

コミュファ光は中部電力グループが運営する電力系の光回線で通信速度が高速なのが大きな特徴です。

 

ただし月額料金は他社に比べて高いので、料金を抑えたいなら他社の光回線を利用するのがおすすめです。

またauユーザーはセット割引がありますが、ギガデビュー割と併用できない点は注意が必要です。

コミュファ光をみてみる

中部エリアで利用するなら月額料金が安く最大通信速度2GbpsのNURO光もおすすめです。

ソフトバンクの割引もあるので、ソフトバンクユーザーの方にもおすすめです。

関連リンクNURO光の特徴と注意点を詳しく解説!【2Gbpsの高速光回線】

コミュファ光の特徴と注意点を詳しく解説!

コミュファ光がおすすめの光回線か気になっていませんか? 光回線は種類が多いので「どれを選べばいいかわからない」と悩んでいる方も多いと思います。   コミュファ光は通信速度が高速なのが大きな特 ...

続きを見る

-光回線

© 2020 ネトコネ