光回線

So-net光プラスの特徴や注意点を詳しく解説!

So-net光プラスの特徴や注意点を詳しく解説!

  • So-net光プラスについて詳しく知りたい
  • So-net光プラスのおすすめポイントは?
  • So-net光プラスのデメリットも知りたい

光回線は種類が多くてややこしいのでどれを選べばいいのか悩んでしまいますよね。

So-net光プラスは月額料金が安いことで有名な光回線ですが、果たして本当にお得なのか気になっていませんか?

 

この記事ではSo-net光プラスの特徴や注意点を詳しく解説しています。

So-net光プラスをお得に申し込む方法も紹介しているので、So-net光プラスの申込みを検討している方はぜひご覧ください。

So-net光プラスとは

So-net光プラスは、ソニーネットワークコミュニケーションズが運営する老舗プロバイダ「So-net(ソネット)」が提供する光コラボレーションの光回線です。

光コラボレーションはNTTのフレッツ光と各社の独自のサービスを組み合わせた光回線です。

回線とプロバイダの料金がセットになっているので、フレッツ光のように回線とプロバイダから別々に料金が請求されることがないのもメリットです。

 

So-net光プラスはKDDIグループと提携していてauの携帯料金のセット割引があるのでauユーザーにおすすめの光回線です。

So-net光プラスをみてみる

So-net光プラスの料金プラン

So-net光プラスの戸建て、マンションタイプの料金プランは以下のようになります。

戸建て マンション
最大通信速度 1Gbps 1Gbps
初期費用 3,000円 3,000円
工事費 24,000円
※実質無料キャンペーン中
24,000円
※実質無料キャンペーン中
月額料金 2年間:3,080円
3年目以降:5,580円
2年間:2,080円
3年目以降:4,480円
ひかり電話(オプション) 500円 500円
キャッシュバック なし なし
契約期間 3年 3年

工事費は分割払いとなりますが、その分月額料金から割引されるので実質無料となります。

  • 戸建て:400円×60回分割払い
  • マンション:500円×48回分割払い

ただし工事費が残っている時に解約すると解約時に残った工事代金を支払う必要があります。

 

フレッツ光から「転用」する場合や、他の光コラボレーションから「事業者変更」する場合は、すでに回線工事が終わっているので工事費はかかりません。

So-net光プラスの解約金

So-net光プラスには3年間の契約期間があり、途中で解約すると解約金がかかります。

解約金
契約更新月以外 20,000円
契約更新月(2ヶ月間) なし

So-net光プラスの特徴・メリット

  • auの携帯料金が割引になる
  • v6プラスが無料で使える
  • 訪問設定サポートが無料で利用できる
  • セキュリティソフトが無料で利用できる
  • 日本全国で利用できる

auの携帯料金が割引になる

So-net光プラスはauの携帯料金がセット割引になる「auスマートバリュー」が利用できます。

割引金額はauの料金プランによって変わり、1契約あたり最大1,000円の割引になります。

料金プラン データ量 ドコモ光セット割
データMAX 4G
データMAX 5G
無制限 1,000円
ピタットプラン 4G
ピタットプラン 5G
1G超~7G 500円
~1Gまで 割引対象外

auスマートバリューはauを利用している家族みんなに適応されるのでauの携帯電話を利用している家族が多いほど割引額が大きくなりお得になります。

そのためauユーザーの方におすすめです。

 

auスマートバリューを利用するにはオプションのひかり電話(月額500円)に加入する必要がありますが、auスマートバリューが1人に適応されればひかり電話が実質無料になるので損をすることはありません。

そのためauスマートバリューが利用できる方なら、加入しておいたほうがお得になります。

v6プラスが無料で利用できる

So-net光プラスはv6プラス(IPv4 over IPv6)を無料で利用できます。

 

IPv6アドレスはインターネットを従来の接続方式「PPPoE」ではなく「IPoE」が利用できるので高速で通信ができます。

しかし現在はまだまだIPv6に対応しているサイトは少なくIPv4アドレスが使われていることが多いです。

そこでIPv4アドレスをIPv6アドレスに変換してIPoEでインターネット接続できるようにしたのが「v6プラス」です。

 

あまり難しく考える必要はなくV6プラスに対応した光回線を使えば「通信速度が速くなる」と考えてください。

v6プラスが有料の光回線もありますがSo-net光プラスはv6プラスを無料で利用できます。

訪問設定サポートが無料

So-net光プラスはパソコンや無線LANの設定をしてくれる訪問設定サポートが無料で利用できます。

 

家庭用の無線LANルーターは「簡単セットアップ」のような機能がついているので、そこまで難しくないとは思いますが「こういう設定は苦手で全然わからない」と感じる方もいると思います。

そういった機械の設定が苦手な方は訪問設定サポートを利用するのがおすすめです。

 

ただし訪問設定サポートが無料で利用できるのは初回だけで、2回目以降は料金が発生します。

その点は注意しましょう。

セキュリティソフトが無料で利用できる

so-net光プラスを利用すると特典として「S-SAFE」という総合セキュリティソフトが無料で利用できます。

最大7台のスマホやパソコン、タブレットにインストールできるので、家族全員の端末にインストールして、セキュリティを高めることができます。

 

通常であれば月額500円かかるソフトがずっと無料で利用できるのでお得です。

特にセキュリティソフトの更新期限が近い方は無料で使えるのでセキュリティソフト代の節約になります。

日本全国で利用できる

so-net光プラスは、フレッツ光を使った光回線なので全国で利用できます。

 

そんなの当たり前じゃないかと思うかもしれませんが、同じauユーザーに割引があるauひかりの戸建てプランは一部のエリアで利用できません。

auひかりの戸建てタイプが利用できないエリア

関西エリア

大阪府、滋賀県、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県

中部エリア

岐阜県、愛知県、静岡県、三重県

so-net光プラスはauひかりが利用できないエリアでも利用できるので、auひかりの利用できないエリアにお住まいのauユーザーの方におすすめです。

関連リンクauひかりの特徴や注意点を詳しく解説!

auひかりの特徴や注意点を詳しく解説!

auひかりがお得かどうか気になっていませんか?   光回線は種類が多いので「どれを選べばいいかわからない」と悩んでいる方も多いと思います。 auひかりはauの携帯料金がセット割引になるのでa ...

続きを見る

So-net光プラスの注意点・デメリット

  • 3年目以降は月額料金の割引がなくなる
  • 開通まで2週間~1ヶ月程度かかる

3年目以降は月額料金の割引がなくなる

so-net光プラスは2年間は月額料金の割引があるため格安で利用できますが、3年目以降は月額料金の割引がなくなります。

戸建て マンション
2年間 3,080円 2,080円
3年目以降 5,580円 4,480円

3年目以降は月額1,500円程度高くなることがわかります。

光回線の月額料金は戸建てタイプが5,000円程度、マンションタイプが4,000円程度なので、3年目以降のso-net光プラスの月額料金は少し割高です。

月額料金が高い分、長期間利用すると最初の2年間でお得だった割引分が帳消しになってしまいます。

 

So-net光プラスは3年間の契約期間があるので、3年間利用したら他社の光回線に乗り換えするのがおすすめです。

 

ただし新規契約した場合は、工事費が分割払いになっているので戸建ては5年、マンションは4年以上利用しないと解約時に工事費が発生するので注意しましょう。

開通まで2週間~1ヶ月ほどかかる

So-net光プラスは新規契約の場合、申し込んでからケーブルの引き込み作業などが必要になるので開通まで2週間程度かかります。

3月や8月などの混雑する時期には1ヶ月程度時間がかかることもあります。

 

So-net光プラスに限らず光回線は、開通作業が必要になるので申し込んでもすぐに使えるわけではありません。

すぐにインターネットが使いたい方はポケットWiFiやホームルーターも検討してみましょう。

関連リンク無制限ポケットWiFiを徹底比較!おすすめの格安WiFiはここ!【2020年8月最新版】

無制限ポケットWiFiを徹底比較!おすすめの格安WiFiはここ!【2020年12月最新版】

「無制限ポケットWiFiはどれが一番いいのか」悩んでいませんか? 無制限で使えるポケットWiFiはここ最近増えてきましたが、多すぎてどれを選べばいいのかわからないですよね。   この記事では ...

続きを見る

So-net光プラスをお得に申し込む方法

次にSo-net光プラスの申込みを考えている方のために、So-net光プラスをお得に申し込む方法をご紹介します。

 

So-net光プラスには公式サイト以外に販売代理店からも申し込みができます。

公式サイトは月額料金の割引があり、販売店代理店はキャッシュバックがもらえるケースが多いです。

 

結論から言うとSo-net光プラスは公式サイトから申し込むのが一番おすすめです。

 

公式サイトから申し込むのをおすすめする理由は2つあります。

  • 無線LANルーターのレンタルが無料
  • 転用や事業者変更でも月額料金が安くなるのでお得

まず公式サイトから申し込むと無線LANルーターのレンタルが無料になります。

販売代理店から申し込むと無線LANルーターのレンタルに月額400円かかるので、3年間で14,400円かかる計算になります。

 

販売代理店の中には高額なキャッシュバックがもらえる窓口もありますが、無線LANルーターのレンタル金額を含めると公式サイトから申し込んだほうが割引額が大きくなります。

 

またキャッシュバック特典はフレッツ光からの「転用」や他の光コラボからの「事業者変更」だと、キャッシュバック金額が大きく減ってしまいます。

公式サイトから申し込んだ場合「転用」や「事業者変更」でも2年間の月額料金は新規契約と同じなので、キャッシュバックがある販売代理店よりも圧倒的にお得に利用できます。

 

以上の2つの理由から実質金額が一番安くなるのは公式サイトからの申込みです。

So-net光プラスを申し込むなら窓口は公式サイトを利用しましょう。

So-net光プラスをみてみる

So-net光プラスまとめ

  • auユーザーは携帯料金が最大1,000円割引
  • v6プラスが無料で利用できる
  • 訪問サポートが無料で利用できる
  • セキュリティソフトが無料
  • 申込みは公式サイトが一番おすすめ

So-net光プラスは、2年間月額料金の割引が受けられる光回線です。

 

auスマートバリューでauの携帯料金が1人最大1,000円割引になるので、auユーザーにおすすめの光回線です。

特にauひかりが利用できない関西、中部エリアでも利用できるので、それらの地域にお住まいのauユーザーの方におすすめです。

 

So-net光プラスは公式サイトの他に販売代理店からも申し込みできますが、比較した結果公式サイトからの申し込んだ方がお得になります。

So-net光プラスを利用する方は安心の公式サイトから申し込みしてください。

So-net光プラスをみてみる

-光回線

© 2020 ネトコネ