光回線

NURO光の特徴と注意点を詳しく解説!【2Gbpsの高速光回線】

nuro光の特徴と注意点を詳しく解説!【2Gbpsの高速光回線】

NURO光は最大通信速度2Gbpsで利用できる光回線です。

他社に比べて月額料金が安く通信速度が速いのでおすすめの光回線です。

 

この記事ではNURO光の特徴や注意点を詳しく解説していきます。

NURO光にお得に申し込む方法も紹介しているので、NURO光や光回線の申込みを検討している方はぜひご覧ください。

NURO光公式サイト

NURO光の料金プラン

NURO光の料金プランの内容は以下のようになります。

戸建て マンション
最大通信速度 2Gbps 2Gbps
初期費用 3,000円 3,000円
工事費 40,000円
※実質無料
40,000円
※実質無料
月額料金 4,743円 1,900円~4,743円
※マンションによって変わる
ひかり電話(オプション) 北海道、関東:500円
東海、関西、九州:300円
北海道、関東:500円
東海、関西、九州:300円
キャッシュバック 最大45,000円 最大45,000円
契約期間 2年 2年

工事費は30回の分割払いとなりますが、月額料金の割引で相殺されて0円になるため実質無料です。

 

マンションは住んでいるマンションにNURO光の設備があるかどうかで月額料金が変わります。

設備がない場合は、戸建てタイプと同じ月額料金になります。

NURO光の解約金

NURO光は2年契約となり契約が終了した翌月の「契約更新月」以外に解約すると解約金9,500円が発生します。

解約金
契約更新月以外 9,500円
契約更新月(初回25ヶ月目) なし

また工事費を払い終えていない場合は、解約した時に残った工事費も一緒に支払う必要があります。

NURO光の特徴・メリット

  • 最大通信速度が2Gbpsと高速
  • 戸建ての月額料金が安い
  • ソフトバンクユーザーは最大1,000円割引

最大通信速度が2Gbpsと高速

NURO光は最大通信速度2Gbpと光回線のなかでも高速です。

一般的な光回線は最大通信速度1Gbpsなので、NURO光は2倍の通信速度があります。

光回線 最大通信速度
NURO光 2Gbps
ドコモ光 1Gbps
ソフトバンク光 1Gbps
So-net光 1Gbps

回線自体の最大通信速度が速いので、実測値でも高速な通信が期待できます。

 

通信速度レポートサイトの「みんなのネット回線速度」で実際の通信速度を確認してみても、平均370Mbpsと高速なことがわかります。

最大通信速度
下り 379.14Mbps
上り 377.52Mbps
Ping値 12.37ms

NURO光の平均通信速度|みんなのネット回線速度

実測の平均通信速度が100Mbps程度の光回線も多いなかNURO光の通信速度は300Mbps以上あるので、他社に比べても高速な通信が期待できます。

関連リンクネット回線速度の目安はどれくらい?快適な速度を知ろう!

ネット回線速度の目安はどれくらい?快適な速度を知ろう!

インターネット回線を選ぶ時に重要になるのが「回線速度」です。 光回線、WiMAX、ポケットWiFiなど様々なインターネット回線では「業界最速!」「下り最大〇〇Mbps」など、自社サービスの回線速度の速 ...

続きを見る

関連リンクPING値の測定方法と目安、改善する方法を詳しく解説!

PING値の測定方法と目安、改善する方法を詳しく解説!

インターネットを快適に利用するためには、通信速度が大事ですが「PING値」という数値も重要です。 特にオンラインゲームにおいては、通信速度よりも重要な要素となっています。   この記事ではP ...

続きを見る

戸建ての月額料金4,743円と安い

NURO光は戸建てプランの月額料金が安いのが大きな特徴です。

光回線は戸建てプランの場合、月額料金5,000円以上になることが多いですが、NURO光は5,000円以下で利用できます。

光回線 最大通信速度
NURO光 4,743円
ドコモ光 5,200円
ソフトバンク光 5,200円
auひかり 5,100円

他社に比べて月額料金が安いため年間5,000円程度通信費を抑えることができます。

月額料金が安い光回線を利用したい方におすすめですね。

ソフトバンクユーザーは最大1,000円割引

NURO光はソフトバンクユーザーの携帯料金が割引になる「おうち割 光セット」が利用できます。

「おうち割 光セット」を利用すれば、スマホユーザー1人につき、最大1,000円割引になるのでお得です。

プラン 割引額
メリハリプラン 1,000円
ミニフィットプラン 1,000円
スマホデビュープラン 割引対象外

NURO光1回線につき、最大10人の家族まで携帯料金の割引が適応されるので、家族にソフトバンクユーザーが多いほどお得になります。

例えば家族3人がソフトバンクを利用している場合、最大3,000円の割引が受けられます。

 

NURO光は月額料金がもともと他社より安いのですが、ソフトバンクユーザーであればさらに割引が利用できてお得です。

NURO光の注意点・デメリット

  • 利用できるエリアが限られている
  • 開通工事が2回ある
  • レンタルルーターの種類を選べない

利用できるエリアが限られている

NURO光は全国で利用できるわけではなく利用できるエリアが限られています。

関東エリア

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬

東海エリア

愛知、静岡、岐阜、三重

関西エリア

大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

九州エリア

福岡、佐賀

北海道

札幌、小樽、千歳、恵庭、石狩

マンションの場合エリア内であっても利用できない場合があります。

上記のエリア以外ではNURO光は利用できないためエリア外にお住まいの方は他の光回線を選びましょう。

開通工事まで1ヶ月~2ヶ月程度かかる

NURO光は開通工事が屋内と屋外で2回あるため開通まで1ヶ月~2ヶ月程度の時間がかかります。

 

NURO光の開通工事は、1回目が屋内工事、2回目といった流れになりますが1回目の工事が終わって2回目の工事をするまでに時間がかかることも多く、申込み時期によっては開通まで半年程度かかることもあります。

NURO光は開通までに時間がかかるので申し込む時は、早めに申し込みをしましょう。

ONUの種類を選べない

NURO光はONUにWiFi機能がついているので、WiFiルーターを別に用意しなくても自宅で簡単にWiFiが利用できます。

 

しかしONUの機種はランダムで選ばれるので自分で選ぶことができず古い端末が届く可能性があります。

NURO光には全部で6種類のONUがありますが、そのうち3つの端末はWiFiの最大通信速度が450Mbpsとあまり速くありません。

WiFi最大通信速度
ZXHN F660A 1,300Mbps
HG8045Q
FG4023B
ZXHN F660T 450Mbps
HG8045j
HG8045D

これは古い端末が「11ac」というWiFi規格に対応していないからです。

NURO光は最大通信速度2Gbpsという点が売りですからできれば11acに対応した最新のONUを利用したいところですが、自分で選べないので在庫次第の運任せになります。

 

最大通信速度と実測値は違うため古いONUでも快適に利用できる通信速度はでるでしょうが、通信速度が遅いと感じたらNURO光に相談すれば、ONUを交換できる可能性があります。

11ac対応のONUの場合でも、通信速度を上げるためには「チャンネルボンディング」などの特殊なWiFiの設定が必要になります。

恐らく多くの方はWiFiの設定はいじらずにそのまま使うでしょうから、古い端末が届いてもそこまで気にする必要はありません。

マンションプランは月額料金が他社より高くなることがある

NURO光のマンションプランには「NURO光 for マンション」と「マンションミニ」という2つの料金プランがあります。

月額料金
NURO光 for マンション 1,900円~2,500円
マンションミニタイプ 4,743円

NURO光 for マンションは月額料金が安いですが、マンションにNURO光の設備が導入されている必要があります。

また利用するにはマンション内にNURO光の利用者が4人以上いないといけません。

 

もしNURO光の設備が導入されていないマンションで「NURO光 for マンション」を利用したい場合、まずマンションにNURO光の設備の導入するために、管理会社に要望書を提出するところから始めないといけません。

分譲マンションに住んでいて管理組合で話し合いをして設備の導入をするなら可能かもしれませんが、かなり手間がかかるので、賃貸マンションで設備から導入するのは現実的ではありません。

 

そのためNURO光の設備がないマンションに住んでいる方は、設備のいらない「マンションミニタイプ」を利用しています。

 

マンションミニタイプはNURO光の設備導入が不要ですが、NURO光の戸建てプランと月額料金が同じです。

光回線のマンションタイプは戸建てタイプに比べて月額料金が安く4,000円程度になります。

 

そのため、NURO光のマンションミニタイプは他社のマンションタイプに比べて料金が割高になります。

光回線 月額料金
NURO光 4,743円
ドコモ光 4,000円
auひかり 3,800円
ソフトバンク光 3,800円

マンションにお住まいの方で月額料金を抑えたい方は他の光回線も検討してみるといいでしょう。

NURO光を一番お得に申し込む方法

NURO光は公式サイトから申込みできる他に販売代理店のサイトからも申し込むことができます。

NURO光のサービス内容自体はどこで申し込んでも同じですが、申し込み窓口によってキャッシュバックなどの特典が変わります。

ここでは一番お得にNURO光を申し込む方法をご紹介します。

NURO光は公式サイトからの申込みがおすすめ

NURO光は公式サイトの「45,000円キャッシュバックキャンペーン」から申し込むのが一番おすすめです。

  • 有料オプションへの加入が不要
  • キャッシュバックの受け取りが楽

公式サイトよりキャッシュバック金額が多い販売代理店もありますが、有料オプションの加入が条件となっているので公式サイトに比べて割高になってしまいます。

NURO光の公式サイトから申し込めば不要なオプション加入が不要ですし、簡単に45,000円の高額キャッシュバックを受け取ることができます。

 

インターネット回線は販売代理店を通したほうがお得になることが多いですが、NURO光は実質費用が他の窓口よりもお得になるので公式サイトから申し込むのがおすすめです。

NURO光公式サイト

NURO光まとめ

  • 最大通信速度が2Gbpsの光回線
  • 月額料金が4,743円と安い
  • ソフトバンクユーザーに割引あり
  • 利用できるエリアが限られている
  • マンションタイプは月額料金が割高になることも

NURO光は月額4,743円と他社よりも安く、最大通信速度2Gbpsと他社よりも高速な光回線です。

ソフトバンク光のようにソフトバンクユーザーは割引になりますが、もともと月額料金が安いのでソフトバンクユーザー以外の方におすすめできます。

 

利用できるエリアが限られているのが残念ですが、エリア内の方であれば間違いなくおすすめできます。

NURO光の利用を検討している方は、まずは公式サイトから自宅が利用できるエリアかどうか確認してみましょう。

NURO光公式サイト

-光回線

© 2020 ネトコネ