ポケットWiFi

Yahoo!WiFiは微妙という口コミ評判が多い。特徴や注意点を解説!

Yahoo!WiFiの口コミ評判は微妙?速度や制限、ワイモバイルとの比較

注意

Yahoo!WiFiは2019年1月31日でサービスを終了しました。

ポケットWiFiをお探しの方は「無制限ポケットWiFiを徹底比較!おすすめの格安WiFiはここ!【2020年最新版】」で詳しく紹介しているので良かったらご覧ください。

Yahoo!WiFiは「月額2480円」から利用できるポケットWiFiです。

無制限で利用できるプランもあり、一見よさそうですが「微妙」という口コミや評判も耳にします。

 

この記事ではYahoo!WiFiの速度やプラン、速度制限など詳しく解説しています。

他社ポケットWiFiと比較もしているので「Yahoo!WiFiって実際どうなの?」と気になっている方はぜひ参考にしてください。

Yahoo!WiFiとは

「Yahoo!WiFi」はYahoo! Japanが提供しているポケットWiFiです。

ヤフーがソフトバンクの子会社ということもあり回線はソフトバンクを利用しています。

 

ソフトバンクグループは、「ワイモバイル」にもポケットWiFiがありますが、両社は同じ回線を使っていることもありサービス内容が非常に似ています。

またヤフーのサービスなのでYahoo!プレミアム会員になると月額料金が割引になる特典があるのが特徴です。

Yahoo!WiFiの料金プラン

Yahoo!WiFiの料金プラン

Yahoo!WiFiには「お手軽プラン」と「たっぷりプラン」2つのプランがあります。

Yahoo!WiFiの2つのプラン

  • お手軽プラン:月5Gまで
  • たっぷりプラン:月7Gと無制限で利用できるプラン

それぞれのプランの特徴を表にまとめてみました。

  お手軽プラン たっぷりプラン
データ量 5G 7G/無制限
月額料金 2480円
※Yahoo!プレミアム(463円)加入時
7G:3696円
無制限:4380円
契約事務手数料 3000円 3000円
最大通信速度 112.5Mbps 612Mbps
ルーター 601ZT 603HW
契約期間 3年 3年

お手軽プラン(5Gプラン)

お手軽プラン(5Gプラン)

「お手軽プラン」は月5Gまで利用できるプランです。

利用できるデータ量はスマホと同じくらいであまり多くはありませんが、その分基本料金が安くなります。

通信量が多くない人、インターネット接続時間が短い人におすすめのプランです。

 

お手軽プランはYahoo!プレミアム会員(月額462円)の場合、月額料金が3696円から1212円割引の2480円になります。

Yahoo!プレミアムの月額料金462円を加えても通常の料金より安くなるので、お手軽プランを利用するなら必ずYahoo!プレミアムに加入しましょう。

Yahoo!プレミアムに加入していない場合は月額料金3696円 になり、たっぷりプランの7Gと料金が同じなのでメリットがまったくありません。

たっぷりプラン(7G/無制限プラン)

たっぷりプラン(7G/無制限プラン)

「たっぷりプラン」は標準モードだと月7Gまでしか利用できませんが、 アドバンスモードに切り替えると無制限で利用することができるようになります。

アドバンスモードを使うにはオプション料金684円が追加で必要です。

たっぷりプランの月額料金

  • 7Gプラン:月額3696円
  • 無制限プラン:月額4400円(3696円+オプション684円)

標準モードとアドバンスモードは、ルータの画面からの切り替えができます。

あまり使わない月は7G、通信量が多い月は無制限にするなどの使い分けることができるのはいいですね。

 

現在キャンペーン中でアドバンスモードが3ヶ月無料で利用できます。

そのため3ヶ月目までは、月3696円で無制限で利用することができます。

たっぷりプランはお手軽プランのようなYahoo!プレミアムによる割引はありません。

Yahoo!WiFiの端末

Yahoo!WiFiのルーターはプランによって決まっていて、利用者が選択することはできません。

  601ZT 603HW
プラン お手軽プラン(5G) たっぷりプラン(7G/無制限)
最大通信速度 112.5Mbps 612Mbps
重さ 93g 135g
連続通信時間 10時間 8.5時間
発売日 2017年8月10日 2017年2月16日

お手軽プランのモバイルルーター「601ZT 」

お手軽プランのモバイルルーター「601ZT 」

601ZTは、お手軽プランで利用できる小型のモバイルルーターです。

重さ93gと軽量で、サイズも縦横7cm程度の正方形で非常にコンパクトです。

連続通信時間も10時間あるので十分です。

最大通信速度は112.5Mbpsですが、これはUSBケーブルで端末とつないだ場合で、無線LAN接続時は67Mbps程度となります。

5Gプランで使うルーターなので、通信速度よりも持ち運びやすさを重視したルーターです。

たっぷりプランのモバイルルーター「603HW」

たっぷりプランのモバイルルーター「603HW」

「603HW」はたっぷりプランで利用できるモバイルルーターです。

「キャリアアグリゲーション」「4×4 MIMO」「256QAM」などの最新技術が使われている高性能なルーターです。

「AXGP回線」に対応した都市部では下り通信速度最大612Mbpsという高速通信が可能です。

 

603HWは無制限で使えるアドバンスモードにも対応していて、画面上から切り替えができます。

通信速度も速く連続通信時間も十分な高水準のモバイルルータです。

Yahoo!WiFiの特徴・メリット

Yahoo!WiFiのメリット

  • Yahoo!プレミアムが無料で利用できる
  • 午前11時までに申し込むと最短翌日に届く
  • 8日以内ならキャンセルできる

Yahoo!プレミアムが無料で利用できる

Yahoo!プレミアムが無料で利用できる

Yahoo!WiFiを利用すると特典としてYahoo!プレミアム(月額462円)を最大6ヶ月無料で利用することができます。

Yahoo!プレミアムの無料期間

  • お手軽プラン:6ヶ月無料
  • ゆったりプラン:3ヶ月無料

Yahoo!プレミアムはヤフーの有料会員サービスです。

加入すると様々な特典を受けることができます。

Yahoo!プレミアムの特典

  • 無料のコンビニクーポンが抽選であたる
  • 雑誌読み放題サービスが利用できる
  • 割引クーポンが利用できる
  • Yahoo!ショッピングやロハコのポイントが5倍
  • ヤフオクの出品手数料が安くなる

お手軽プランはYahoo!プレミアムに加入していた場合、月額料金が2480円に安くなりますから、非常に相性のいい特典ですね。

午前11時までに申し込むと最短翌日に届く

午前11時までに申し込むと最短翌日に届く

Yahoo!WiFiは、午前11時までに申し込むと最短で翌日にはモバイルルーターが届きます(配達が混雑する年末年始などの大型連休や、台風などの災害はのぞく)。

ポケットWiFiは申し込んでからモバイルルーターが届くまで2~3日かかるのが一般的です。

翌日にモバイルルーターが届くのは、他社のポケットWiFiと比べてもかなり早いですね。

 

申込みからモバイルルーターの到着が早いので、単身赴任などで引越した時にすぐにインターネットを使いたい人には便利です。

いつも使っていたインターネットが1日使えないと結構ストレスになりますから対応が早いのはいいですね。

8日以内ならキャンセルできる

Yahoo!WiFiは、到着したルーターで通信を開始して8日以内なら解約金なしでキャンセルすることができます。

実際に使ってみて、電波の入りが悪い場合などにキャンセルすることが可能です。

 

キャンセルする場合は、Yahoo!WiFiのカスタマーセンターに電話で連絡する必要があります。

連絡先をまとめておきましたので、参考にしてください。

Yahoo!WiFiカスタマーセンター

  • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)
  • 連絡先(フリーダイヤル):0120-736-020
  • 連絡先(有料):044-330-3621

Yahoo!WiFiはすぐに解約すると違約金が高いのでキャンセルするなら、早めに連絡しましょう。

Yahoo!WiFiの注意点・デメリット

Yahoo!WiFiのデメリット

  • すべてのエリアで無制限で使えない
  • 通信制御が行われる
  • 契約期間が3年のみ
  • 契約解除料が高い

すべてのエリアで無制限で使えない

Yahoo!WiFiはアドバンスモードにすれば無制限で使うことができますが、対応しているエリアが都市部に限定されており、あまり広くないので注意しましょう。

Yahoo!WiFIの標準モードはソフトバンクの「4G/LTE回線」なのでエリアが広いですが、アドバンスモードは「AXGP」という回線に対応したエリアしか使えません。

 

地図上の赤い表示が「4G/LTE回線」が使えるエリア、青い表示が「AXGP回線」も同時に使えるエリアになります。

すべてのエリアで無制限で使えない

AXGP回線は都市部に集中しているのがわかりますね。

「4G/LTE」が使える赤いエリアで無制限で使えると思ってデータをどんどん使っていくと、すぐに7Gを超えて速度制限にかかってしまいます。

都市部に住んでいる人は無制限で使える可能性が高いですが、地方に住んでいる人は特に注意が必要です。

地方はまだAXGP回線が普及していないところが多いです。

例えば、地方にあるわたしの実家の周辺エリアを調べてみましたが、AXGP回線に対応していないため無制限プランは使えませんでした。

無制限プランを利用するなら、まずは公式サイトで自分の住んでいるエリアがAXGP回線に対応しているか確認しておきましょう。

Yahoo!WiiFiのエリアマップ

動画や音声、画像で通信速度の制御が行われる

Yahoo!WiFiはワイモバイルと同じ回線を使っています。

ワイモバイルには、動画や音声、画像などデータ量が多い通信に対して「通信制御を行う場合がある」と記載されています。

これは大量のデータ通信を行うヘビーユーザーが通信を使いすぎて帯域を専有するのを防ぐ目的があります。

一気に大量のデータ通信を行わなければ制御が行われないのでので、月5Gまでしか使えないお手軽プランの場合は気にする必要はないでしょう。

ただし無制限で使えるたっぷりプランの場合、YoutubeやHuluなどの動画サービスを高画質で長時間観ていると、通信速度が制限される可能性があります。

通信制御される基準が明確でないので自分では許容範囲だと思っていても、いつのまにか通信制御されている可能性があります。

利用者としては、具体的な通信制御の基準を明記してほしいですね。

契約期間が3年のみ

Yahoo!WiFiは「お手軽プラン」、「無制限プラン」どちらのプランも契約期間が長めで「3年契約のみ」となっています。

ポケットWiFiは3年契約が多くなっていますが、WiMAXでは3年契約と2年契約が選択できます。

 

契約期間が長いと「モバイルルーターが古くなる」「解約できるチャンスが少ない」などデメリットが大きいです。

3年契約でうっかり更新月の解約を逃してしまうと、次の契約更新はまた3年後です。

6年経てば新しい通信規格や最新のモバイルルーターが発売され性能が全然違ってきます。

バッテリーも劣化するので、6年間同じモバイルルーターを使うのは相当厳しいです。

 

特に「お手軽プラン(月5G)」の場合は注意が必要です。

Yahoo!WiFiは途中で「お手軽プラン(月5G)」から「ゆったりプラン(7G/無制限)」にプラン変更できません。

契約した後に生活スタイルが変わって「5Gよりもっとたくさん使いたい」と考えても、 3年以内に解約すると解約金がかかってしまうので解約しづらくなります。

Yahoo!WiFiを利用する時は3年契約だということを頭にいれておきましょう。

契約解除料が高い

Yahoo!WiFiは端末代などは無料ですが、他社のポケットWiiFiに比べて解約金が高めです。

契約した月に解約した場合、38,800円の違約金がかかります。

契約解除料が高い その後、毎月800円ずつ違約金が徐々に安くなっていき、3年目の満了月に10,800円となります。

Yahoo!WiFiの解約金

  • 0ヶ月目(契約月):38,800円
  • 1ヶ月目:38,000円
  • 3年目(満了月):10,800円
  • 契約更新月(2ヶ月):無料
  • 3年目以降:9,500円

※初月は通信開始をして8日間は、契約解除料なしでキャンセル可能

満了月のあと契約更新月が2ヶ月あり、この期間は無料で解約することができます。

契約解除料が高い

3年以降は契約更新月以外の解約金は一律9,500円です。

 

Yahoo!WiFを無料で解約するためには契約更新月に忘れずに解約しましょう。

契約更新月はかなり先の話なので忘れやすいです。

解約しないと契約が自動更新されるので、Googleカレンダーなどにあらかじめ予定をいれて通知設定をしておくのがおすすめです。

Yahoo!WiFiとワイモバイルの比較

「Yahoo!WiFi」と非常に似たサービスに「ワイモバイル」のポケットWiFiがあります。

「Yahoo!WiFi」と「ワイモバイル」は運営会社は違いますが、両方ともソフトバンクの子会社になります。

運営会社

  • Yahoo!WiiFi:ヤフージャパン株式会社
  • ワイモバイル:ワイモバイル株式会社

回接も同じソフトバンク回線を使っていて、サービスエリアや契約期間は全く同じです。

 

ただし、両社には細かい違いもあります。

Yahoo!WiFiとワイモバイルのポケットWiFiを「プラン」「料金」「ルーター」でそれぞれ比較してみましょう。

結論から言うと総合的にワイモバイルのほうがおすすめです。

プランの比較

Yahoo!WiFiとワイモバイルのプランはほぼ同じで「5Gプラン」と「7G/無制限プラン」があります。

さらにワイモバイルにはもう一つ、海外で利用できるプランもあります。

  • Yahoo!WiFi:5Gプラン、7Gプラン
  • ワイモバイル:5Gプラン、7Gプラン、海外プラン

ワイモバイルの海外プランは、7Gプランにオプションの「海外データ定額(月額284円)」をつけたプランです。

ルーターも日本と海外両方で使えるものになります。

Yahoo!WiFiには海外プランはありませんから、ワイモバイルの方が選択肢は多いです。

料金の比較

次にプランごとの料金を比較してみましょう。

  Yahoo!WiFi ワイモバイル
5Gプラン 2,480円
※Yahoo!プレミアム加入時
2,480円
7G/無制限プラン 7G:3,696円
無制限:4,400円
7G:3,696円
無制限:4,400円
海外プラン - 3,980円

7Gプランは両社ともに価格の違いはありません。

通常は7Gですが月額684円を追加してアドバンスモードにすれば無制限で利用することができます。

 

5Gプランを比較してみると、ワイモバイルのほうがお得です。

Yahoo!WiFiはYahoo!プレミアムに加入しないと月額2480円になりませんが、ワイモバイルは条件なしで月額2480円で利用できます。

Yahoo!プレミアムは月額462円かかりますし、Yahoo!プレミアムを解約した場合、月額料金が3696円になってしまいます。

5Gプランを選ぶなら、Yahoo!WiFiよりワイモバイルを契約したほうがいいですね。

ルーターの比較

利用できるモバイルルーターの種類は、ワイモバイルのほうが豊富です。

Yahoo!WiFiはルーターを選ぶことが出来ませんが、ワイモバイルはいくつかのルーターから選択できます。

モバイルルーターの種類

  • Yahoo!WiFi:2種類
  • ワイモバイル:6種類
  Yahoo!WiFi ワイモバイル
5Gプラン 601ZT 601ZT
506HW
7G/無制限プラン 603HW 603HW
504HW
502HW
海外プラン - 701UC

どちらも5Gプランは小型なルーター、7Gプランはアドバンスモードに切り替えできるルーターがラインナップされています。


ワイモバイルは選択できるルーターの種類が多いので一見良さそうに見えますが、古い機種が多いです。

ルーターは新しい機種を選んだほうがいいことを考えると、両社にあまり違いはありません。

 

ワイモバイルの関連記事:ワイモバイルのポケットWiFi徹底解説!無制限はおすすめできる?

Yahoo!WiFiとWimaxの比較

続いてYahoo!WiFiと同じポケットWiFiである「WiMAX」を比較してみます。

WiMAXはKDDIグループの「UQコミュニケーションズ」が運営する人気のポケットWiFiです。

青いガチャピンとムックでおなじみですね。

プランの比較

Yahoo!WiFiとWiMAXのプラン比較です。

  • Yahoo!WiFi:5Gプラン、7Gプラン、無制限プラン
  • WiMAX:7Gプラン、無制限プラン

両者ともに7G、無制限プランがあります。

Yahoo!WiFiにはライトユーザー向けの5Gプランも用意されていますね。

 

Yahoo!WiFiは、7Gプランからアドバンスモードに切り替えることで無制限になりますが、WiMAXは「ギガ放題プラン」を契約することで無制限で利用できます。

WiMAXもYahoo!WiFiと同じように毎月7Gプランと無制限プランの切り替えが可能です。

料金の比較

Yahoo!WiFiとWiMAXの料金をプラン毎に比較していきます。

通常プランの料金比較

まずはYahoo!WiFiとWiMAXの7Gプランを比較してみましょう。

  Yahoo!WiFi(7G) WiMAX(7G)
プラン名 アドバンスモード ギガ放題
開始月 日割り 日割り
月額料金 3,696円 3,609円
初期費用 3,000円 3,000円
キャッシュバック 0円 41,500円
合計金額 136,056円 88,424円

WiMAXは色々なプロバイダがありますが、人気の高い「GMOとくとくBB」のWiMAXと比較しています。

Yahoo!WiFiとWiMAXを比較すると、WiMAXのほうが4万円以上安くなります。

 

7GプランだとWiMAXの圧勝だっだので、次にYahoo!WiFiの5GプランとWiMAXの7Gプランを比較してみます。

  Yahoo!WiFi(5G) WiMAX(7G)
プラン名 アドバンスモード ギガ放題
開始月 日割り 日割り
月額料金 2,480円
※Yahoo!プレミアム加入時
3,609円
初期費用 3,000円 3,000円
キャッシュバック 0円 41,500円
合計金額 92,280円 91,424円

こちらもYahoo!WiFiよりWiMAXのほうが安いですね。

 

Yahoo!WiFiはYahoo!プレミアムに加入していないと、月額料金が高くなります。

Yahoo!プレミアムの月額料金462円を加えるとWiMAXのほうがさらに安くなります。

Yahoo!WiFi(5G)とWiMAX(7G)の3年の料金比較

  • Yahoo!WiFi(5G):106,140円(Yahoo!プレミアム30ヶ月分含む)
  • WiMAX(7G):91,424円

上の金額は、Yahoo!プレミアムは無料期間が6ヶ月あるので、30ヶ月分をプラスして計算しています。

無制限プランの料金比較

続いて無制限プランを比較してみます。

  Yahoo!WiFi WiMAX(GMOとくとくBB)
プラン名 アドバンスモード ギガ放題
開始月 日割り 日割り
月額料金 1~3ヶ月目:3,696円
3ヶ月目以降:4,400円
1~2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
初期費用 3,000円 3,000円
キャッシュバック 0円 41,500円
合計金額 159,348円 113,660円

こちらもYahoo!WiFiとWiMAXを比較すると、WiMAXのほうが4万円以上安くなりますね。

 

Yahoo!WiFiにはキャンペーンがほとんどありませんが、WiMAXは色々なプロバイダが競争して積極的にキャンペーンを行っているのでキャッシュバックや月額料金割引があり、料金が大幅に安くなります。

利用者にとってはうれしいですね。

サービスエリアの比較

つづいてサービスエリアの比較です。

Yahoo!WiFiはソフトバンク回線、WiMAXはau回線を利用しています。

利用できる回線

  • Yahoo!WiFi:「ソフトバンク4G/LTE」「AXGP」
  • WiMAX:「WiMAX2+」「au 4GLTE(オプション)」

通常プランのエリア比較

通常プランの場合、Yahoo!WiFiはソフトバンク回線を使っているため、ほとんどのエリアで利用できます。

WiMAXは、「WiMAX2+」という回線を使っていますが、周波数が高く電波が強い分減衰しやすく、携帯回線に比べると地下や山間部に電波がはいりにくくなっています。

通常プランの場合は、Yahoo!WiFiの方が使えるエリアは広くなります。

 

WiMAXはYahoo!WiFiのアドバンスモードのように、オプションでau回線が使えます。

電波が入りにくい場所ではau回線でカバーするといいでしょう。

au回線は3年契約の場合、無料で利用できます。

無制限プランのエリア比較

Yahoo!WiFiの無制限プランはAXGP回線の使える都市部しか利用できません。

地図の青色の部分ですね。

WiMAXの無制限プランはWiMAX2+のサービスエリア内であれば、どこでも利用することができます。

Yahoo!WiFiと比較すると、千葉県の端の方まで利用できるのがわかりますね。

無制限で利用する場合は、WiMAXの方が圧倒的に利用できる地域が多いです。

最大通信速度の比較

最大通信速度を比較してみると、Yahoo!WiFiが612Mbps、WiMAXが708Mbpsです。

7Gプラン、無制限プランの最大通信速度

  • Yahoo!WiFi:612Mbps 
  • WiMAX:708Mbps

どちらもポケットWiFiとしては十分な高速な通信速度ですね。

 

ただしYahoo!WiFiは5Gプランの場合ルーターが601ZTとなり、最大通信速度が112Mbpsになります。

601ZTは無線LAN通信時は67Mbpsまで通信速度が落ちるので注意しましょう。

契約期間の比較

Yahoo!WiFiの契約期間は3年のみ、WiMAXはプロバイダによって2年と3年から選択できます。

「ルーターが古くなる」「解約金がかかる」などの理由から、契約期間は短いほうが扱いやすいです。

 

WiMAXは2年プランがあるので、3年プランを選ぶメリットはなさそうに見えます。

しかし、そのあたりはきちんと差別化していて、3年プランを選ぶとau回線が使えるオプションが無料になる特典があります。

Yahoo!WiFiは3年プランしかないので特に特典はありません。

速度制限の比較

Yahoo!WiFiとWiMAXの無制限プランには月間データ量に制限はありません。

しかし回線の混雑を避けるため「3日間で10G以上」使うと速度制限があります。

  Yahoo!WiFi WiMAX
条件 3日間で10G以上 3日間で10G以上
速度制限の期間 当日の18時~25時(翌1時) 翌日の18~26時(翌2時)
制限後の速度 1Mbps程度 1Mbps程度

Yahoo!WiiFiは「当日」、WiMAXは「翌日」に速度制限される点が違いますが、それ以外はほぼ同じ内容です。

速度制限後も1Mbps程度の速度はでるので、Youtubeの標準画質の動画なら問題なく観ることができます。

他社に比べて速度制限がゆるいのであまり気にしなくても大丈夫です。

Wimaxは速度制限なしで使える?解除の方法は?

Yahoo!WiFiとWiMAXの比較結果

  Yahoo!WiFi WiMAX
料金

割引が少ない


キャンペーンで安い
エリア(通常プラン)
エリアが広い

エリアが広い
エリア(無制限プラン)
都市部に限定される

エリアに変わりなし
最大通信速度
612Mbps

708Mbps
契約期間
3年のみで特典なし

2年と3年
※プロバイダによる
無制限の速度制限
ゆるめ

ゆるめ

Yahoo!WiFiとWiMAXを比較してみました。

Yahoo!WiFiは通常プランに限れば利用できるエリアが広く使いやすいですが「キャンペーンがないので料金が高い」「3年契約しかない」などのデメリットが多いです。

ポケットWiFiを選ぶのであれば、総合的に評価の高いWiMAXのほうがおすすめです。

おすすめのWiMAXプロバイダ

WiMAXは、様々なプロバイダがサービスを提供しています。

WiMAXの管理運営はUQコミュニケーションズが行っているので利用できるエリアなどはどこも同じです。

しかし選ぶプロバイダによってキャンペーンが違い、料金が大きく変わってきます。

プロバイダによってトータルで数万円の差がでてくるので、お得なプロバイダを選んで損をしないようにしましょう。

おすすめのプロバイダを紹介するので、参考にしてくださいね。

シェアNo1のWiMAXプロバイダ「GMOとくとくBB」

WiMAXで申し込むなら「GMOとくとくBB 」がおすすめです。

 

キャッシュバック金額がWiMAXのプロバイダの中で一番高いので、トータルの通信費が大きく抑えられます。

WiMAXは3年契約の場合、auのLTEモード(追加料金1005円)が無料でできる特典があります。

3年契約で実質料金が安く高性能なルーターを使いたい人におすすめです。

GMOとくとくBBの詳細はこちら

Yahoo!WiFiは口コミ評判どおり微妙だった

Yahoo!WiFiは口コミや評判どおり微妙なポケットWiFiでした。

同じソフトバンク回線なら、似たサービスで選択肢の多いワイモバイルを使ったほうがいいですね。

他社と比較するとヤフー自体があまりポケットWiFiに力をいれていないようにみえます。

 

現状では、無制限のポケットWiFiで一番おすすめはWiMAXですね。

キャンペーンが豊富で料金も安く無制限のエリアも広いです。

損をしたくない人はWiMAXの実質料金が安いプロバイダでお得にWiFiを使いましょう。

-ポケットWiFi

© 2020 ネトコネ