ポケットWiFiやWiMAXを専門家が比較しておすすめするサイト

ネトコネ

ポケットWiFi

ゼウスWiFiの特徴や注意点を詳しく解説!【月額2,980円~】

ゼウスWiFiの特徴や注意点を詳しく解説!【月額2,980円~】

ゼウスWiFiは「月額2,980円から」利用できる無制限ポケットWiFiとして注目を集めています。

CMを観て気になった方もいるのではないでしょうか。

どんなときもWiFiの登場以降様々なクラウドWiFiが登場しましたが、ゼウスWiFiはその中でもおすすめできるポケットWiFiです。

 

この記事ではゼウスWiFiの特徴や注意点について詳しく解説していきます。

他社ポケットWiFiとの比較もしているので、違いがよく分かると思います。

無制限のポケットWiFiを探している人やおすすめのポケットWiFiを知りたい方はぜひご覧ください。

ゼウスWiFiとは

ゼウスWiFiは「株式会社Human Investment」が2020年3月31日よりサービスを開始した新しいポケットWiFiです。

クラウドSIMを使ったポケットWiFi(クラウドWiFi)で、データ量が無制限で複数の回線を利用できるのが大きな特徴です。

関連リンククラウドWiFiとは?メリットや注意点をくわしく解説!

 

ゼウスWiFiは現在デビューキャンペーン中で、月額料金が大幅に割引されています。

「月額2,980円から」と通常よりも格安で利用できるため、クラウドWiFiの中でも大変お得なサービスとなっています。

ゼウスWiFi公式サイト

ゼウスWiFiの運営会社

ゼウスWiFiを運営する「株式会社Human Investment」は2010年に創業した会社です。

インターネット回線の販売代理店からスタートした後、販売代理店で積み重ねた経験を活かし代理店コンサルタント業を行っていた会社です。

 

「ゼウスWiFi」は発の自社サービスとなり、力をいれているようです。

ポケットWiFiの運営は、サービスを開始する時に設立したベンチャー企業が行うケースが多いですが、Human Investmentは設立してから10年たっていますし、資本金が1000万、従業員数250名と多いので安心できます。

株式会社Human Investmentの会社概要

ゼウスWiFiの料金プラン

ゼウスWiFiの料金プランはデータ量無制限の「ベーシックプラン」1種類です。

ベーシックプラン
データ量 無制限
初期費用 3,000円
月額料金 初月:2,980円の日割り
2~6ヶ月目:2,980円
7~24ヶ月目:3,280円
25ヶ月目以降:3,480円
契約期間 2年

「ベーシックプラン」という名前がついているので、今後付加価値をつけた別のプランが追加されるかもしれません。

 

ゼウスWiFiの月額料金は通常3,480円ですが、現在「ゼウスWiFiデビューキャンペーン」を行っているため、24ヶ月目まで月額料金が割引になります。

6ヶ月目までは月額2,980円、7~24ヶ月目までは月額3,280円になるので大変お得です。

デビューキャンペーン中に申し込みをすれば、無制限で使えるクラウドWiFiの中でも最安のポケットWiFiになります。

ゼウスWiFiの端末「H01」

製品名 H01
最大通信速度 下り150Mbps / 上り50Mbps
重量 130g
サイズ 126 x 64 x 13mm
連続通信時間 10時間
バッテリー 2,700mAh
同時接続台数 最大10台
WLAN IEEE 802.11 b/g/n

ゼウスWiFiの端末は「H01」というモバイルルーターです(正式なモデル名は「HWR0001A」)。

クラウドWiFiの端末には「U2s」が使われることが多いですが、ゼウスWiFiでは他社では使われていない独自のモバイルルーターを採用しています。

 

H01をU2sと比較してみると最大通信速度やWLANの通信規格などは同じです。

ただし非ディスプレイ型のU2sと違い、ルーターにディスプレイがついているので操作がしやすく、バッテリー残量なども確認しやすくなっています。

また同時接続台数が10台とU2sに比べて多くなっているので、複数の端末で接続しやすくなっています。

ゼウスWiFiの特徴

  • 月額料金がキャンペーンで格安
  • 無制限で短期の速度制限なし
  • 30日以内は解約金無料で解約できる
  • 国内の大手3社の回線がすべて使える
  • 海外でもそのまま利用できる

月額料金がキャンペ-んで格安

料金プランでお話ししたとおり、ゼウスWiFiは現在デビューキャンペーン中で月額料金が大幅に割引されています。

月額料金
通常料金 3,480円
キャンペーン料金 1~6ヶ月目:2,980円
7~24ヶ月目:3,280円

通常3,480円のところが6ヶ月目までは月額500円、24ヶ月目までは月額200円割引されます。

おかげで他社の無制限で使えるクラウドWiFiと比較しても格安で利用できます。

ポケットWiFi 月額料金
ゼウスWiFi 1~6ヶ月目:2,980円
7~24ヶ月目:3,280円
どんなときもWiFi 3,480円
限界突破WiFi 3,500円

無制限で短期の速度制限なし

ゼウスWiFiは月間データ量が無制限で利用でき短期の速度制限もありません。

ポケットWiFiは無制限のプランでも実際は短期の速度制限があるサービスが多く、使いすぎると当日や翌日に速度制限にかかります。

WiMAXやワイモバイルは速度制限後も1Mbpsの通信速度があるので、日常で使う分にはも問題ありませんが、ソフトバンク回線のポケットWiFiは速度制限にかかると128bpsまで速度制限にかかるため当日は使い物にならなくなります。

 

ゼウスWiFiは、クラウドSIMでSIMデータを書き換えることができるため、回線側の速度制限を回避することができます。

無制限で短期の速度制限もないので、データ量を気にせずに一度に多くのデータ量を使うことができ便利です。

30日以内は解約金無料で解約できる

ゼウスWiFiには「ドバドバ体験キャンペーン」があり、30日以内であれば解約金無料で解約できます。

  • 通信速度がでるか不安
  • 初めてポケットWiFiを申し込みするから心配
  • 実際の利用環境で試してみたい

といった方におすすめです。

 

ポケットWiFiは無線通信なので利用する環境で通信速度が変わりやすいので、実際の環境で試すことができるのはいいですね。

ゼウスWiFiは2年契約ですが、万が一サービスに不満があっても解約金なしで解約できるので、安心して申し込みできます。

 

ただしキャンペーンで無料になるのは解約金9,500円だけです。

事務手数料3,000円や月額料金はかかるので注意しましょう。

トリプルキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)に対応

ゼウスWiFiはクラウドSIMを採用しているため、1つの回線に縛られず複数の回線を利用できます。

国内では「ドコモ」「au」「ソフトバンク」の大手3社のモバイル回線がすべて利用可能です。

 

複数の回線が使えるので、1つの回線だけ使うより利用できるエリアも広くも繋がりやすくなります。

ただし実際に使ってみるとクラウドSIMはソフトバンク回線に繋がることが多く、どのモバイル回線も人口カバー率が高いためほとんどのエリアで使えます。

そのため複数の回線を使えるメリットは国内では感じにくいというのは個人的な意見です。

海外106カ国でそのまま利用できる

海外でも利用できる

ゼウスWiFiは端末を海外に持っていけば、世界106カ国でもそのままインターネットが利用できます。

これはクラウドSIMが国内に限らず、海外でもSIMデータを切り替えることができるためです。

海外用のレンタルWiFiを利用しなくてもそのまま使えるので、旅行の時などに便利です。

 

海外で利用する場合は、ゼウスWiFi公式サイトの「マイページ」から、海外プランを購入する必要があります。

「1日/300MB」「7日/1G」「30日/3G」と3つのプランがあるので旅行の日程などにあわせて、自分にあったプランを購入しましょう。

料金
1日/300MB 161円~
7日/1G 430円~
30日/3G 1,076円~

料金は利用する国によって変わります。

海外プラン料金について詳しく知りたい方は、ゼウスWiFi公式サイトを確認してみてください。

ゼウスWiFiの海外料金プラン

ゼウスWiFiの注意点

端末は解約後に返却が必要

ゼウスWiFiの端末はレンタルして利用しているので、解約後には端末や充電ケーブルの返却が必要になります。

クラウドWiFiは端末をレンタルするサービスが多いですが、中には契約終了後に端末が手に入るサービスもあります。

契約終了後の端末
ゼウスWiFi 返却
Mugen WiFi 2年使えば無料プレゼント
hi-ho GoGo Wi-Fi 無料プレゼント

手元に残った端末は、格安SIMなどでSIMだけ契約すれば、SIMフリーのモバイルルーターとして再利用できます。

SIMフリーのモバイルルーターが解約後に欲しい人は、端末が手に入る他社のポケットWiFiサービスを利用したほうがいいでしょう。

 

もし返却期日までに端末を返却しない場合や端末が故障していた時は、18,000円の損害賠償金がかかります。

解約後には期日内に忘れずに返却しましょう。

ゼウスWiFiと他社との比較

ゼウスWiFiと他社のポケットWiFiを比較をしていきます。

どんなときもWiFiとの比較

どんなときもWiFiとの比較

どんなときもWiFi」は、いち早くクラウドSIM搭載のポケットWiFiを普及させたクラウドWiFiの先駆けといえるサービスです。

ゼウスWiFiとどんなときもWiFiを比較して表にまとめてみました。

ゼウスWiFi どんなときもWiFi
月間データ容量 完全無制限 完全無制限
初期費用 3,000円 3,000円
月額料金 1~6ヶ月目:2,980円
7~24ヶ月目:3,280円
1~24ヶ月目:3,480円
25ヶ月目~:3,980円
最大通信速度 150Mbps 150Mbps
端末 H01 D1(U2s)
回線 LTE(au、ドコモ、ソフトバンク) LTE(au、ドコモ、ソフトバンク)
速度制限 なし なし
契約期間 2年 2年
支払い方法 クレジットカード クレジットカード、口座振替
端末の利用方法 レンタル レンタル

2つのポケットWiFiを比較すると以下のようになります。

  • 回線エリアや通信速度、契約期間などはすべて同じ
  • 月額料金はゼウスWiFiが安い
  • どんなときもWiFiは口座振替可能

同じ「クラウドWiFi」なので回線エリア、通信速度、契約期間に違いはありません。

 

どんなときもWiFiは口座振替で支払いできる点がメリットですが、口座振替は手数料がかかるのでクレジットカードで支払うよりも割高になってしまいます。

どうしても口座振替にしないといけない人以外はクレジットカードで支払ったほうがお得です。

 

2つのポケットWiFiを比較するとサービス内容にあまり違いはありません。

そのため単純に月額料金が安いゼウスWiFiのほうがおすすめです。

どんなときもWiFiは、通信障害が発生して新規受付を停止しています。

ゼウスWiFiは、どんなときもWiFiと回線を提供する事業者が違うため影響はありません。

通信障害のないゼウスWiFiのほうがおすすめです。

ゼウスWiFiまとめ

  • 月額料金がクラウドWiFiの中でも最安値
  • 完全無制限
  • 国内で3つのモバイル回線が利用できる
  • 海外でも利用可能
  • 端末はディスプレイつきの「H01」
  • 30日以内の解約なら解約金無料
  • 端末は返却が必要

ゼウスWiFiは無制限で利用できるクラウドWiFiの中でも格安で利用できるポケットWiFiです。

通常3,480円の月額料金が以下のように2年間割引になります。

  • 1~6ヶ月目:2,980円
  • 7~24ヶ月目:3,280円

サービス内容はほぼ他社のクラウドWiFiと同じですが、月額料金が安いのでお得です。

無制限で月額料金の安いポケットWiFiを探している人にはおすすめですので、ぜひ試してみてください。

ゼウスWiFiをみてみる

-ポケットWiFi

Copyright© ネトコネ , 2020 All Rights Reserved.