WiMAX・ポケットWiFiの比較やおすすめを紹介!

ネトコネ

ポケットWiFi

ギガトラWiFiの特徴と注意点を詳しく解説!【月額2990円】

ギガトラWiFiの特徴と注意点を詳しく解説!【月額2990円】

ギガトラWiFiは最安で月額2,990円で利用できるポケットWiFiです。

月額料金が安いことから申込みをする人も多いですね。

ただしギガトラWiFiを安く利用するには条件があるので、すべての人におすすめできるわけではありません。

 

この記事ではギガトラWiFiの特徴や注意点を詳しく紹介します。

ギガトラWiFiについて知りたい方や、ポケットWiFi選びに悩んでいる方はぜひご覧ください。

ギガトラWiFiとは

ギガトラWiFiとは

ギガトラWiFiは2019年4月にサービスを開始した株式会社GLANZが運営するレンタルWiFIです。

レンタルWiFiは端末をレンタルして使用するポケットWiFiのことで、ルーターの購入の必要がないので気軽に利用できるのが大きな特徴です。

回線はソフトバンクのLTE回線を使用しています。

 

ギガトラWiFiは割引を利用すれば月額2,990円で利用できるため、レンタルWiFiの中でもかなり安く利用できるのが魅力ですね。

 

株式会社GLANZはギガトラWiFiの他に「KING WiFi」というポケットWiFiも運営しています。

KING WiFiについては「KING WiFiはおすすめ?特徴やデメリットを徹底解説!」で詳しくまとめているので、気になる方はご覧ください。

ギガトラWiFiの料金プラン

ギガトラWiFiの料金プラン

ギガトラWiFiの料金プランにはルーターとSIMをレンタルする「ルータープラン」とSIMだけレンタルする「SIMプラン」の2種類があります。

  • ルータープラン:ルーターとSIMをまとめてレンタルするプラン
  • SIMプラン:SIMだけレンタルするプラン

どちらのプランもデータ量は無制限です。

 

またギガトラWiFiには「おまとめ割」という割引があります。

これは申込時に料金をまとめて支払うと、その分月額料金が割引になる仕組みです。

まとめて支払う月数が多いほど割引額が大きくなるので、できるだけ長期間の金額を支払ったほうがお得になります。

ルータープラン

ルータープラン

ルータープランは、モバイルルーターとSIMカードをまとめてレンタルする一般的なプランです。

SIMフリーのモバイルルーターを持っていない方はこちらのプランを選ぶことになります。

料金プラン
データ量 無制限
初期費用 3,800円
月額料金 3,800円

月額料金は3,800円ですが「おまとめ割」を利用すると最大で月額3,290円まで安くなります。

おまとめ割 月額料金
3ヶ月 3,700円
6ヶ月 3,600円
12ヶ月 3,500円
24ヶ月 3,290円

SIMプラン

SIMプラン

SIMプランはSIMだけレンタルするプランです。

SIMだけレンタルするので、モバイルルーターを自分で用意する必要がありますが、その分月額料金はルータープランより安くなります。

料金プラン
データ量 無制限
初期費用 3,800円
月額料金 3,700円

SIMプランは自分でルーターを用意するので万が一ルーターが故障した場合、ルーターの弁済金が発生しないというメリットがあります。

通常の月額料金は3,700円ですが「おまとめ割」を利用すると最大で月額2,990円まで安くなります。

おまとめ割 月額料金
3ヶ月 3,600円
6ヶ月 3,500円
12ヶ月 3,400円
25ヶ月 2,990円

ギガトラWiFiの特徴、メリット

  • おまとめ割で月額料金が大幅に割引になる
  • 3週間以内は全額返金保証がある

おまとめ割で月額料金が大幅に割引になる

ギガトラWiFiはおまとめ割で月額料金が割引になるので、他社のポケットWiFiより安く利用できます。

25ヶ月分の月額料金を一括で支払った場合、ルータープランは月額3290円、SIMプランは月額2,990円になります。

プラン 実質月額料金
ルータープラン 3,290円
SIMプラン 2,990円

特にSIMプランは割引額がルータープランより多く、月額3,000円以下と格安でインターネットを利用できます。

モバイルルーターを持っている人はSIMプランを利用するとお得ですね。

 

SIMプランより割引額は少ないですが、ルータープランも月額3,290円で利用できるのでかなりお得です。

レンタルWiFiの無制限プランは3,680円のサービスが多いので、比較すると料金はかなり安いです。

どちらのプランもおまとめ割を利用することで格安で利用できます。

3週間以内は全額返金保証がある

3週間以内は全額返金保証がある

ギガトラWiFiには返金保証があり、3週間以内であれば全額返金保証が受けられます。

返金保証が受けられる条件は以下のとおりです。

  • ギガトラWiFiの利用が初めてであること
  • 申込時にクーポンを利用していること
  • 3週間以内に返却し、問い合わせフォームからお問い合わせ番号を通知すること

返金希望の場合はまずお問合せフォームから、返金希望の旨を伝えましょう。

返金手続きをした場合、返金処理手数料として1,000円かかりますがそれ以外の料金は全額返金されます。

 

返金手続きができるので、実際使ってみて通信速度や電波に不満があった場合でもお金が戻ってきます。

初めて利用する時は不安もあるかと思いますが、ギガトラWiFiは返金保証があるので安心して申し込むことができます。

ギガトラWiFiの注意点、デメリット

  • 完全無制限ではない
  • おまとめ割は一括で先払いする必要がある
  • おまとめ割を利用すると解約しにくい
  • おまとめ割を利用しないと月額料金が高い

完全無制限ではない

完全無制限ではない

ギガトラWiFiはデータ量無制限で利用できるポケットWiFiですが、実際は完全無制限ではありません。

ギガトラWiFiは速度制限しませんが、データ量を使いすぎると回線元のソフトバンクの判断で速度制限をかけるためです。

1日〇GBまでといった縛りもなく、原則としてはデータ利用量の上限はありません。ただし通信品質およびネットワーク利用の公平性確保のために一定期間に大量の通信をご利用される一部のお客様に対して通信速度の制御を実施いたします。
通信速度の制御が実施されますと128kbpsへと低速化になり、データ通信量のリセットは毎月1日で御座います。

ギガトラWiFi公式サイトより

速度制限にかかってしまうと翌月まで128Kbpsまで通信速度が低下してしまうので、ほぼインターネットが使いものにならなくなります。

 

無制限とうたっているポケットWiFIの多くが、実際は完全無制限ではないことが多いです。

ギガトラWiFiの速度制限にかかる具体的な基準は公開されていないのでわかりませんが、月100Gを超えたあたりから怪しくなってくるので注意しましょう。

おまとめ割は一括で先払いする必要がある

ギガトラWiFiの最大の特徴は「おまとめ割」で月額料金が大きく割引になる点です。

しかしおまとめ割を利用するためには、申込時に一括で月額料金を支払う必要があります。

 

おまとめ割は、まとめて支払う月数が多いほど月額料金の割引額が大きくなります。

しかし最大の割引を受けるためには、25ヶ月分をまとめて支払う必要があるので、一括で7万円以上の金額を支払う必要があります。

おまとめ割月数 一括支払金額
3ヶ月 10,800円
6ヶ月 21,000円
12ヶ月 40,800円
25ヶ月 74,750円

最終的には実質月額料金が安くなるのですが、最初にいきなり7万円の支払いがあるのはなかなか厳しいですよね。

 

ギガトラWiFiはおまとめ割で支払うと月額料金がかなり安くなりますが、初期費用が高額になるので最初の負担が大きくなってしまうというデメリットがあります。

おまとめ割を途中で解約すると損をする

ギガトラWiFiはおまとめ割で最大2年間分を一括払いできますが、途中で解約しても支払った金額は戻ってきません。

そのため最低でもおまとめ割で支払った月数は使用しないと損をします。

 

レンタルWiFiは契約期間の縛りがないのが大きな特徴ですが、おまとめ割で先払いした期間は実質契約期間の縛りがあるのと同じになり解約しにくくなります。

おまとめ割を利用すれば月額料金が安くなりますが、実質契約期間の縛りができるので、短期での利用を考えている方には向いていません。

おまとめ割を使わないと月額料金が高い

ギガトラWiFiはおまとめ割を利用すれば月額料金が安くなりますが、おまとめ割を利用しないとあまり安くはありません。

月額3,800円と他社のポケットWiFiと比較しても少し高めです。

ポケットWiFi 月額料金
ギガトラWiFi 3,800円
SAKURAWiFi 3,680円
どんなときもWiFi 3,480円

おまとめ割を利用しないなら、料金が高くなるので他社のポケットWiFiを使ったほうがいいでしょう。

ギガトラWiFiと他社ポケットWiFiとの比較

次にギガトラWiFiと他社のポケットWiFiを比較してみましょう。

どんなときもWiFiとの比較

どんなときもWiFiとの比較

ギガトラWiFiと人気のポケットWiFi「どんなときもWiFi」を比較してみます。

どんなときもWiFiは以下のような特徴があるポケットWiFiです。

  • 月額3,480円で完全無制限
  • クラウドSIMで3つのキャリアが利用できる
  • 2年間の契約期間がある

ギガトラWiFiとどんなときもWiFiを比較してみると以下のようになります。

ギガトラWiFi(ルータープラン) どんなときもWiFi
月間データ容量 無制限
※100G程度で速度制限になる可能性あり
完全無制限
初期費用 3,800円 3,000円
月額料金 3,800円
※25ヶ月おまとめ割の場合3,280円
1~24ヶ月目:3,480円
25ヶ月目~:3,980円
最大通信速度 150Mbps 150Mbps
回線 ソフトバンク LTE(ドコモ、au、ソフトバンク)
速度制限 なし なし
契約期間 なし 2年
端末の利用方法 レンタル レンタル

月額料金はどんなときもWiFiのほうが安いですが、25ヶ月のおまとめ割を利用すればギガトラWiFiのほうが200円安くなります。

どんなときもWiFiは2年の契約期間がありますが、ギガトラWiFiには契約期間の縛りがありません。

ただし、おまとめ割を利用して途中で解約すると損をするので、おまとめ割を利用した場合、実質契約期間があるのと同じになります。

 

2つのサービスの大きな違いは、ギガトラWiFiが速度制限にかかる可能性があるのに対して、どんなときもWiFiは「完全無制限」という点です。

どんなときもWiFiはクラウドSIMを使った端末を利用しているため、クラウド上でSIMを自動で入れ替えることができ、回線側の速度制限を回避することができます。

ギガトラWiFiはたくさんデータ量を使うと速度制限にかかる可能性があるので、データ量をたくさん使いたい方は完全無制限のどんなときもWiFiのほうがおすすめです。

>>どんなときもWiFiの公式サイトをみてみる

ギガトラWiFiまとめ

  • おまとめ割を利用すると2,990円で利用できる
  • 3週間なら全額返金保証がある
  • おまとめ割を使わないなら他社のほうが安い
  • 完全無制限ではない点に注意

ギガトラWiFiは「おまとめ割」という割引があり、25ヶ月分を一括払いすると月額料金が大幅に割引になります。

特にSIMプランは月額2,990円まで安くなるので非常にお得ですね。

ただしおまとめ割を利用すると「初期費用が高くなる」「契約期間が縛られる」といったデメリットもあります。

 

ギガトラWiFiは、もともとの月額料金はあまり安くありません。

おまとめ割を利用しないなら、他社のポケットWiFiを利用したほうがいいでしょう。

 

また無制限ですが速度制限に掛かる可能性があるので、データ量が多く月100G以上使う人には向いていません。

動画をよく観たりする人は完全無制限のポケットWiFiを選ぶほうがおすすめです。

>>どんなときもWiFiの公式サイトをみてみる

-ポケットWiFi

Copyright© ネトコネ , 2020 All Rights Reserved.