WiMAX・ポケットWiFiの比較やおすすめを紹介!

ネトコネ

WiMAX

WiMAXの1年契約を格安でお得に利用する方法

WiMAXの1年契約を格安で利用する方法

WiMAXを1年で利用したいと考えていませんか?

  • いつ解約するかわからないからWiMAXを1年だけ使いたい
  • WiMAXを格安で1年契約する方法を知りたい
  • WiMAXを1年契約するなら途中で解約したほうがいいの?

WiMAXを始めとするポケットWiFiは3年契約が主流で、途中で解約すると違約金がかかってしまいます。

でも、いつ解約するかわからないからWiMAXを1年だけ利用したいと思う方は多いです。

 

この記事では、WiMAXの1年契約を格安で利用する方法を詳しく紹介しています。

記事を読んでいただければ、1年だけWiMAXを利用する最安の方法がわかるのでぜひご覧ください。

WiMAXを1年契約する時に注意するポイント

WiMAXを1年契約する時に注意するポイントが2つあります。

  • WiMAXは1年契約だと月額料金が高額になる
  • 契約期間があると解約した時に違約金がかかる

それぞれ詳しく解説していきますね。

WiMAXは1年契約だと月額料金が高額になる

WiMAXは1年契約だと月額料金が高額になる

WiMAXは昔は2年契約もありましたが、今は3年契約が主流で、ほとんどのプロバイダでは3年契約しかできません。

しかしWiMAXの本家である「UQ WiMAX」は唯一、契約期間の縛りがなくWiMAXを契約することができます。

 

ただ、契約期間がないと割引が適応されないのでその分月額料金が高くなります。

無制限で利用できる「ギガ放題プラン」の場合、月額料金5,880円と高額です。

契約期間があるときのUQ WiMAXの月額料金は4,380円ですから、契約期間がないと「毎月1,500円」「年間で18,000円」高くなってしまいます。

解約したときに違約金がかかる

WiMAXを1年契約で解約した時に気になる点が、解約した時にかかる「違約金」です。

WiMAXは契約期間が決められていて「契約更新月」以外に解約すると違約金を支払わなければいけません。

解約したときに違約金がかかる

WiMAXの解約金

WiMAXの解約金は利用している月によって変わります。

表にまとめると以下のようになります。

WiMAXの利用月数 解約金
12ヶ月目まで 19,000円
13~24ヶ月目まで 14,000円
25ヶ月目以降 9,500円
契約更新月 0円

ほとんどのWiMAXプロバイダの解約金は上の金額ですが、プロバイダによっては別に違約金がかかることがあります。

WiMAXを1年契約する方法

WiMAXはUQ WiMAXを利用すれば1年契約できますが月額料金5,880円と高額です。

そして契約期間があるWiMAXプロバイダを利用すると解約金が発生してしまいます。

 

この2つのポイントを考えた上で、格安でWiMAXを1年契約する方法は2つあります。

  • キャッシュバックが受け取れるWiMAXプロバイダを選ぶ
  • レンタルWiFiを利用する

それぞれ詳しく解説していきますね。

キャッシュバックが受け取れるWiMAXプロバイダを選ぶ

1つめは高額なキャッシュバックが受け取れるWiMAXプロバイダを選んで、解約金を相殺する方法です。

おすすめのプロバイダは、WiMAXプロバイダでシェアNo1の「GMOとくとくBB」です。

関連記事:GMOとくとくBB WiMAXは最安?プランやメリット、デメリットを解説!

GMOとくとくBBならキャンペーンで、30,000円以上のキャッシュバックを受け取ることができます。

 

WiMAXの解約金は「12ヶ月目までは19,000円」「13ヶ月目以降は14,000円」なので、

  • 12ヶ月目で解約すると実質11,000円のキャッシュバック
  • 13ヶ月目で解約すると実質16,000円のキャッシュバック

となります。

WiMAXを1年契約する場合、この方法が一番格安で利用することができます。

>>GMOとくとくBBのキャッシュバック特典をみてみる

 

ただしキャッシュバックの受け取るには、キャッシュバックの手続きが完了している必要があります。

GMOとくとくBBのキャッシュバックは、端末発送月を含む11ヶ月目にメールが届き、そこから手続きをすれば翌月末に受け取ることができます。

手続きをしないとキャッシュバックを受け取ることができないの点は注意しましょう。

レンタルWiFiを利用する

ポケットWiFiの中には、モバイルルーターをレンタルして利用できる「レンタルポケットWiFi」があります。

レンタルWiFiは端末をレンタルするため契約期間がなく、いつでも解約できるのが大きな特徴です。

レンタルなので端末を返却しないといけませんが、1年で解約しても違約金がかかりません

WiMAXで1年契約するなら「FUJI WiFi」

レンタルWiFiはソフトバンク回線が主流です。

WiMAX回線が利用できるレンタルWiFiもありますが、ソフトバンクとWiMAXどちらの回線を利用するか選ぶことができないサービスが多いです。

そんな中「FUJI Wifi」はWiMAX回線を選択できる数少ないレンタルポケットWiFiです。

WiMAXプランなら、月額3,200円で利用できます。

>>FUJIWifiの公式サイトをみてみる

FUJI WiFiについては「FUJI Wifiとは?利用者がメリットとデメリットを徹底解説!」でも詳しくまとめているので、気になる方はご覧ください。

WiMAX回線以外で1年契約するなら「SAKURAWiFi」

WiMAX回線にこだわりがないのであれば「SAKURAWiFi 」もおすすめです。

SAKURAWiFiは、ソフトバンクのLTE回線を月額3,680円で無制限に利用できるレンタルWiFiです。

もちろん契約期間の縛りもないので、解約金もかかりません。

 

LTEはスマホと同じ範囲で使えるので、WiMAXが繋がりにくい場所でもWiFiを使えます。

WiMAXのエリア外への引っ越しを考えているという理由で、WiMAXを1年契約したい方であれば、LTE回線のSAKURAWiFiを使えば、引越し後もそのままポケットWiFiを使うことができるので、問題は解決します。

>>SAKURAWiFi公式サイトをみてみる

 

SAKURAWiFiについては「SAKURAWiFiは速度制限なし?他社との比較やクーポンコードについて」で詳しく解説しているので、気になる方はご覧になってください。

WiMAXを1年契約する方法まとめ

WiMAXを1年契約する方法を詳しくご紹介しました。

いかがだったでしょうか。

 

WiMAXはUQ WiMAXを使えば1年契約できますが、月額料金が5,880円と高額すぎておすすめできません。

しかし、それ以外のプロバイダだと契約期間があるため解約した時に違約金がかかってしまいます。

違約金の負担を減らし、格安で利用する方法は以下の2つです。

  • キャッシュバックが受け取れるWiMAXプロバイダを選ぶ
  • レンタルWiFiを利用する

ご紹介した方法で一番安く利用できるのがGMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取る方法です。

 

WiMAXを1年契約で格安で利用したい方は、高額キャッシュバックのあるGMOとくとくBBを利用するのがおすすめです。

>>GMOとくとくBBのキャッシュバック特典をみてみる

記事で紹介したWiMAXプロバイダ&レンタルWiFi

  • GMOとくとくBB :キャッシュバックが高額!シェアNo1のWiMAXプロバイダ
  • FUJIWifi:WiMAX回線が1年契約できるレンタルWiFi
  • SAKURAWiFi :LTE回線で1年契約できるレンタルWiFi

-WiMAX

Copyright© ネトコネ , 2020 All Rights Reserved.