WiMAX

クラウドモバイルWiMAXの特徴と注意点を詳しく解説!

クラウドモバイルWiMAXの特徴と注意点を詳しく解説!

クラウドモバイルWiMAXが気になっていませんか。

クラウドモバイルWiMAXは月額料金が安くAmazonギフト券のキャッシュバックがもらえるWiMAXプロバイダです。

しかし良い点ばかりではなく、デメリットが多いプロバイダでもあります。

 

この記事では、クラウドモバイルWiMAXの良い点や注意点を詳しく解説しています。

他社プロバイダとの比較もしているので、クラウドモバイルWiMAXを利用しようか考えている人や、おすすめのWiMAXプロバイダを探している人はぜひ一度ご覧ください。

クラウドモバイルWiMAXとは?

クラウドモバイルWiMAXとは?

クラウドモバイルWiMAXは、株式会社センテンスが提供しているWiMAXサービスです。

WiMAX回線はUQコミュニケーションズが管理、運営していますが、それ以外に様々なプロバイダ(販売代理店)がサービスを提供しています。

クラウドモバイルWiMAXは、そのWiMAXプロバイダの一つになります。

そもそもWiMAXって何?

WiMAXは簡単に持ち運びができて外でインターネットが使えるポケットWiFiです。

「スマホのデータ容量が足りない」「外出時にノートPCやタブレットを使いたい」という人におすすめです。

利用するにはインターネットにつなぐためのモバイルルーター(ポケットWiFi)が必要です。

クラウドモバイルWiMAXの運営会社センテンスについて

運営している株式会社センテンスは、WiMAXの他にも、大手携帯キャリアの取次や、光回線の販売などネット回線に関連のある事業を行っている会社です。

また留学生や在日外国人に特化した格安SIMの提供や、住居手配のサポートをするインバウンド事業も行っています。

2017年に設立した会社なので、知名度はあまり高くはないですね。

クラウドモバイルWiMAXの料金プラン

クラウドモバイルWiMAXの料金プラン

クラウドモバイルWiMAXのプランは、月間データ量が無制限で利用できる「ギガ放題プラン」1つだけです。

WiMAXには月7Gまで利用できるライトユーザー向けのプランもありますが、クラウドモバイルWiMAXでは選ぶことができません。

ギガ放題プランの料金は以下のようになっています。

クラウドモバイルWiMAX
月間データ量 無制限
初期費用 3,000円
0~2ヶ月目 2,800円
3~24ヶ月目 3,500円
25ヶ月目~ 4,100円
キャッシュバック Amazonギフト券1万円分
契約期間 3年

クラウドモバイルWiMAXは月額料金の割引が大きいのが特徴です。

またキャッシュバックとしてAmazonギフト券を受け取ることができます。

公式サイトには「3ヶ月無料」と書かれていますが、Amazonギフト券がもらえるから「実質無料」になるだけで、実際は料金の支払いが発生するので注意しましょう。

 

契約期間は3年です。

現在WiMAXは3年契約が主流となっていて、2年契約できるWiMAXはほぼありません。

UQ WiMAXでは2年契約できますが、3年契約よりも料金が高くなるのでおすすめできません。

WiMAXの3年契約と2年契約の違いは、「WiMAX3年契約のメリットとデメリット。2年契約との違いは?」で詳しく解説しています。

月7Gプランはない

月7Gプランはない

クラウドモバイルには月7Gの通常プランがありません。

通常プランは月7Gを超えると128Kbpsの速度制限にかかるので、多くの人が無制限で利用できるギガ放題プランを選択します。

WiMAXを利用する人のうち、90%以上の方が「ギガ放題プラン」を選んでいるというデータもあります。

 

しかしなかには、あまりデータ量を使わないから「月7Gで十分」という方もいると思います。

クラウドモバイルには月7Gのプランがないので、月7G以内の利用を考えているならGMOとくとくBBなど他のWiMAXプロバイダを選びましょう。

クラウドモバイルWiMAXの特徴やメリット

クラウドモバイルWiMAXの特徴は、月額料金が安くキャッシュバックを簡単に受け取ることができる点です。

  • 月額料金が安い
  • 申し込み後すぐにAmazonギフト券1万円分がもらえる

月額料金が安い

クラウドモバイルWiMAXは月額料金が安いのが大きな特徴です。

クラウドモバイルWiMAX UQ WiMAX
月間データ量 無制限 無制限
初期費用 3,000円 3,000円
0~2ヶ月目 2,800円 3,696円
3~24ヶ月目 3,500円 4,380円
25ヶ月目~ 4,100円 4,380円
キャッシュバック Amazonギフト券1万円分 最大13,000円
契約期間 3年 3年

WiMAX本家の「UQ WiMAX」と料金を比べてみると、月額料金が大幅に安くなっているのがわかりますね。

 

UQ WiMAXはキャッシュバック金額が大きいですが、月額料金は高めです。

クラウドモバイルWiMAXはUQ WiMAXに比べて2年目までは月額料金が800円以上安くなるので、2年間で約2万円お得になります。

そのため3年間の実質費用はクラウドモバイルWiMAXのほうが安くなります。

申込後すぐにAmazonギフト券1万円がもらえる

申込後すぐにAmazonギフト券1万円がもらえる

クラウドモバイルWiMAXは申し込んでから1週間程度でAmazonギフト券1万円分を受け取ることができます。

 

他のWiMAXプロバイダは、キャッシュバックの受け取りが数カ月後と遅いことが多く、期間内に手続きを忘れてしまうとキャッシュバックを受け取ることができません。

クラウドモバイルWiMAXはキャッシュバックがAmazonギフト券ということもあり、手続きが簡単で申込みをしてからすぐに受け取ることができます。

  • キャッシュバックをすぐに受け取れる
  • キャッシュバックの受け取り忘れの心配がない

というのがクラウドモバイルWiMAXの良い点です。

クラウドモバイルWiMAXのデメリット

次にクラウドモバイルWiMAXのデメリットを紹介します。

特に解約金した時の違約金が高い点には注意が必要です。

  • 違約金が他社より高い
  • 2年以内に解約すると違約金とは別に端末違約金がかかる
  • 利用できる端末が古い
  • auスマートバリューmineが利用できない
  • キャッシュバックが現金ではない

解約金が他社より高い

クラウドモバイルWiMAXは、途中で解約したときの違約金が他社に比べて高いので注意しましょう。

クラウドモバイルWiMAX UQ WiMAX
0~12ヶ月目 30,000円 19,000円
13~24ヶ月目 25,000円 14,000円
25~36ヶ月目 25,000円 9,500円
契約更新月 0円 0円
契約更新月以降 9,500円 9,500円

他のWiMAXプロバイダと比較すると、1~2年目(~24ヶ月目)までは11,000円、3年目(25~36ヶ月目)は15,500円高くなります。

他社と比較すると1~2年目までより3年目の解約金のほうが割高になることがわかります。

 

クラウドモバイルWiMAXは、申し込み後すぐにAmazonギフト券1万円分が手に入るのでその分解約金が高くなっているようです。

解約金を他のプロバイダと同じにしてしまうと、すぐに解約されてしまうと損をしてしまいますからね。

クラウドモバイルWiMAXはAmazonギフト券1万円がもらえますが、途中解約するとそれ以上の解約金がかかるので注意しましょう。

2年以内に解約すると端末違約金がかかる

クラウドモバイルWiMAXは2年以内に解約すると解約金とは別に「1,600円×残契約年数」の端末違約金が発生します。

解約金 端末違約金 合計
0ヶ月目 30,000円 25,440円 55,440円
1年目(12ヶ月目) 30,000円 12,720円 42,720円
2年目(24ヶ月目) 25,000円 0円 25,000円
契約更新月(37ヶ月目) 0円 0円 0円

例えば1年目に解約した場合、12,720円の端末違約金がかかります。

解約金と合わせると合計42,720円を解約した時に一括で支払わないといけません。

 

25ヶ月目からは端末違約金はかかりませんが、先にも話したように解約金が他社と比べて15,500円高くなります。

クラウドモバイルWiMAXを利用する時は、3年契約を前提にして契約更新月に解約するようにしましょう。

利用できる端末が古い

利用できる端末が古い

クラウドモバイルで利用できる端末に最新機種はなく全て旧モデルになります。

クラウドモバイルWiMAXの端末一覧

  • W05:1世代前のモバイルルーター
  • W04:2世代前のモバイルルーター
  • WX04:1世代前のモバイルルーター
  • L01s:1世代前のホームルーター

WiMAXの最新機種は「W06」「WX05」「L02」ですが、クラウドモバイルWiMAXはどれも選ぶことができません。

 

WiMAXのルーターは毎年新機種が発売されて機能が進化しています。

クラウドモバイルWiMAXは3年契約なので、同じルーターを長期間利用することを考えると、できるだけ最新の端末を使いたいところです。

旧世代の端末しか利用できないので、最新機種を使いたいという方にはおすすめできません。

WiMAXなのにスマートバリューmineが対象外

WiMAXなのにスマートバリューmineが対象外

クラウドモバイルWiMAXはauユーザーが割引を受けられる「スマートバリューmine」が適応されません。

スマートバリューmineは、WiMAXとauのスマホを利用しているとスマホ料金が最大1,000円割引になるセット割引のことです。

割引額はスマホのプランによって変わりますが、月1,000円安くなれば年間12,000円通信費が節約できます。

クラウドモバイルWiMAXは月額料金が安めですが、auユーザーはスマートバリューmineが使える他社プロバイダを使ったほうが料金がお得になる可能性が高いです。

 

クラウドモバイルWiMAXはスマートバリューmineの割引が受けられないので、auユーザーの方は注意しましょう。

キャッシュバックが現金ではない

クラウドモバイルWiMAXは、キャッシュバックが現金ではなくAmazonギフト券です。

 

Amazonギフト券は便利ですが、Amazon以外では使いみちがなく、現金に比べると利用できる範囲が限られてしまいます。

Amazonは有料会員(プライム会員)でないと2000円以下の注文は送料がかかるので、普段Amazonを利用していない人や特に欲しい物がない人にとっては現金の方がありがたいでしょう。

キャッシュバックを現金ではなくAmazonギフト券にすることで、面倒な手続きなしにすぐに受け取りできるようにしているのでしょうが、受けとってうれしいのは現金の方です。

クラウドモバイルWiMAXと他社ポケットWiFiの比較

WiMAXのプロバイダ選びで気になるのが他社との比較ですよね。

次はクラウドモバイルWiMAXと他社のポケットWiFiを比較してみましょう。

クラウドモバイルWiMAXとGMOとくとくBBとの比較

クラウドモバイルWiMAXと、WiMAXでシェアNo1の人気プロバイダ「GMOとくとくBB」を比較します。

GMOとくとくBBには「月額割引」と「キャッシュバック割引」がありますが、今回は手続きが必要ない「月額割引」で比較しています。

クラウドモバイルWiMAX GMOとくとくBB(月額割引)
月間データ量 無制限 無制限
端末 W05 W06
初期費用 3,000円 3,000円
0~2ヶ月目 2,800円 2,170円
3~24ヶ月目 3,500円 3,480円
25~36ヶ月目 4,100円 3,480円
キャッシュバック Amazonギフト券1万円分 なし
auスマートバリューmine なし あり
合計 124,800円 125,660円
契約期間 3年 3年

月額料金は全てGMOとくとくBBのほうが安くなります。

しかしAmazonギフト券のキャッシュバックがあるので合計金額はわずかにクラウドモバイルWiMAXが安くなります。

ただし、クラウドモバイルWiMAXはGMOとくとくBBと比べて以下のようなデメリットがあります。

  • 端末が古い
  • 解約金や端末違約金が高額
  • auスマートバリューmineが使えない

料金がほんの少し安いですが、デメリットが多いですね。

クラウドモバイルWiMAXより、GMOとくとくBBのほうがおすすめ

総合的に考えるとWiMAXプロバイダはクラウドモバイルWiMAXよりも「GMOとくとくBB」のほうがおすすめです。

GMOとくとくBBは、シェアNo1で安心感がありますし、月額割引の場合でも、ほとんど料金に差はありません。

3年契約であることを考えると、端末が古いクラウドモバイルWiMAXより、最新機種が0円で使えるGMOとくとくBBのほうがいいでしょう。

GMOとくとくBBの月額割引をみてみる

 

また今回は「月額割引」で比較しましたが、GMOとくとくBBにはキャッシュバック割引もあります。

キャッシュバック割引の場合は、合計金額もGMOとくとくBBのほうが安くなります。

 

キャッシュバックの受け取りに手続きが必要ですが、難しくはありません。

手続きを忘れない方であれば、キャッシュバック割引を選んでもいいでしょう。

GMOとくとくBBのキャッシュバック割引をみてみる 

クラウドモバイルWiMAXのまとめ

クラウドモバイルWiMAXは、月額料金が安くAmazonギフト券をすぐに受け取ることができるのが最大のメリットです。

しかし料金に特化している分デメリットや注意点も多いプロバイダです。

  • 解約金が高い
  • 端末違約金がかかる
  • 端末が旧モデル

WiMAXのプロバイダを選ぶなら最新端末が使えて料金も安い「GMOとくとくBBの方がおすすめです。

GMOとくとくBBの月額割引をみてみる

GMOとくとくBBのキャッシュバック割引をみてみる 

 

-WiMAX

© 2020 ネトコネ