WiMAX

WiMAXでNetflixは視聴できる?必要な速度や通信量を詳しく解説!

WiMAXでNetflixは視聴できる?必要な速度や通信量を詳しく解説!

Netflixは海外発の人気の動画配信サービスです。

 

動画は通信速度が遅いと画面が止まってしまいますが、ポケットWiFiのWiMAXでNetflixは快適に観ることができるのでしょうか?

結論を言うとWiMAXでNetflixを視聴することはできます。ただし注意点もあります。

 

この記事ではNetflixに必要な通信速度やデータ通信量をもとに、WiMAXでNetflixを視聴できるのか詳しく解説しています。

WiMAXでNetflixが観られるか気になっている方はぜひご覧ください。

WiMAXとNetflixとは?

WiMAX(ワイマックス)について

WiMAXは高速な通信ができる人気のポケットWiFiです。

小型で持ち運びのできる「モバイルルーター」を使って、気軽にインターネットを楽しむことができるサービスです。

WiMAXについては「WiMAXとは?WiFiの違いやメリット・デメリットを徹底解説!」でも詳しく解説しているのでよろしければご覧ください。

Netflix(ネットフリックス)について

Netflix(ネットフリックス)について

Netflixは好きな時に映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリーなどの動画を視聴できるオンデマンド型の動画配信サービスです。

 

動画配信サービスは他にも色々ありますが、Netflixは海外発の動画サービスということもあり、海外ドラマや洋画に強いのが特徴です。

またNetflixでしか観られないオリジナル作品があるのも魅力ですね。

 

Netflixには3つのプランがあり、選んだプランによっても画質や同時に視聴できる端末数が変わります。

プラン名 料金 画質 同時視聴数
ベーシックプラン 月額800円 SD動画 1
スタンダートプラン 月額1,200円 HD動画 2
プレミアムプラン 月額1,800円 UHD動画 4

ベーシックプランはSD動画しかみることができませんが、月額800円と他の動画サービスに比べて料金が安めですね。

プレミアムプランはUHD画質で動画をみることができますが、UHD対応の作品数はまだ多くありません。

「絶対に高画質で観たい」という方でなければ、スタンダートプランで十分でしょう。

 

Netflixは、お試しで1ヶ月無料で利用できます。

いつでもキャンセルできるので、一ヶ月無料でプレミアムプランを試してみるのがおすすめです。

Netflixの特徴

  • ベーシック、スタンダート、プレミアムの3つのプランから選べる。
  • 映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリーが見放題
  • Netflixでしか観られないオリジナル作品がある
  • スマホやタブレットにダウンロードして視聴可能

Netflixに必要な通信速度は3~25Mbps

Netflixを視聴する時に必要なのがインターネットの通信速度です。

Netflixはプランごとに「SD」「HD」「UHD」の画質があり、画質によって必要な通信速度が変わります。

Netflix視聴に必要な通信速度は以下のようになっています。

画質 推奨通信速度 プラン
SD画質 3Mbps ベーシックプラン
HD画質 5Mbps スタンダートプラン
UHD画質 25Mbps プレミアムプラン

参考リンク:ネットフリックスの推奨通信速度

Netflixは3~25Mbpsの通信速度があれば視聴できることになります。

 

UHDには25Mbpsの通信速度が推奨されていますが、まだUHDに対応した動画は多くはありません。

実際はHD動画を視聴できる5Mbps程度の通信速度があれば十分でしょう。

WiMAXの実測値は10~30Mbps

対してWiMAXの通信速度がどれくらいかというと最大通信速度は1,237Mbpsとなっています。

ベストエフォート方式なので、実際の通信速度はそこまで速くありませんが、それでも実測値で10Mbps~30Mbps程度の通信速度はでます。

 

Netflixの動画は5Mbps程度あれば十分なので、WiMAXの通信速度であればNetflixを観るのは全く問題ありません。

WiMAXでNetflixをみるときの注意点

WiMAXは通信速度が速いので、Netflixを観る時に通信速度は全く問題ありません。

しかしデータ通信量に関しては気をつける必要があります。

WiMAXには「3日間10G」の速度制限がある

WiMAXには「3日間10G」の速度制限がある

WiMAXは無制限で利用できるポケットWiFiですが、完全無制限ではなく、3日間で10G以上使うと短期間の速度制限にかかります。

内容
速度制限にかかるデータ通信量 直近3日間で10G以上
速度制限にかかる時間帯 翌日の18時~翌2時まで
速度制限後の通信速度 1Mbps

関連記事:Wimaxは速度制限なしで使える?解除の方法は?

直近3日間で10G以上利用すると翌日の夜に1Mbpsの速度制限にかかります。

 

Netflixの画質ごとのデータ通信量は以下のようになります。

画質 1時間あたりのデータ通信量 10Gで観られる時間
低画質 0.3G 約33.3時間
SD(中画質) 0.7G 約14.3時間
HD(高画質) 3G 約3.3時間
UHD(最高画質) 7G 約1.4時間

参考リンク:Netflixのデータ通信量

SD動画であれば3日間で14時間以上動画をみることができるので、一日あたり4.7時間ほど視聴することができます。

スマホやタブレットなどのモバイル端末であればSD画質でも十分でしょう。

 

しかしHD動画以上になると、HD動画は1日1時間程度、UHDは3日間で2時間ほど視聴すると速度制限にかかってしまいます。

 

スマホなどの画面が小さい端末で視聴するならSD動画でも十分きれいですが、スマートテレビの大画面で視聴する場合だと画面が少し荒くなってしまいます。

そのため「大画面で高画質動画を長時間観たい」という方は光回線や完全無制限で利用できるポケットWiFiを利用しましょう。

1Mbpsで動画は観れる?

WiMAXは速度制限後は1Mbpsになってしまいますが、スマホや他社のポケットWiFiは速度制限後は128Kbpsになるので、比較するとかなりゆるい速度制限となります。

関連記事:1Mbpsは遅い?実際どれくらい使えるのか徹底解説!

 

1MbpsはYoutubeの標準動画を観ることができる程度の通信速度です。

NetflixのSD画質の推奨通信速度は3Mですが、1Mbpsでも低画質で動画をみることができます。

画質が少し荒くなり、動画の読み込みに時間がかかりますが、動画を観ている時に止まったりすることなくみることができます。

WiMAXの速度制限の対策

1.観たい動画をあらかじめダウンロードしておく

Netflixは動画を端末にダウンロードしておけば、後から動画を視聴することができます。

カフェなどにある無料のWiFiスポットなどで動画をダウンロードしておけば、WiMAXのデータ量を消費することなく、動画を観ることができます。

 

またWiMAXは3日間で10Gを超えても、日中は速度制限にはかかりません。

日中の間に動画をダウンロードしておけば、夜に速度制限にかかってしまっても、ダウンロードした動画を楽しむことができます。

WiMAXは速度制限後も1Mbpsの通信速度がでるので、Webで検索をしたりSNSを利用する分には、一全く問題ありません。

2.画質を低画質にする

Netflixの画質を低画質にすれば、10Gで約33時間の動画を観ることができます。

3日間10Gで1日あたり11時間以上の動画を観ることができるので、速度制限にかかることはほぼないでしょう。

低画質になると画質が少し荒くなりますが、スマホなどのモバイル端末は画面が小さいのでよく観ないと気が付かない程度の違いで、ほとんど影響はありません。

 

Netflixは初期設定では、画質は自動調整に設定されています。

そのままだと低画質にならないので手動で画質を変更しましょう。

画質はアカウント情報の「再生設定」から「低画質」に変更できます。

速度制限のない完全無制限のポケットWiFi

WiMAXはヘビーユーザーが使いすぎるのを防ぐために、3日間の速度制限があります。

速度制限なしで動画を観たい方には、速度制限のない完全無制限のポケットWiFi「どんなときもWiFi」がおすすめです。

速度制限のない完全無制限のポケットWiFi

どんなときもWiFiの特徴

  • 月額3,480円と料金が安い
  • 短期間の速度制限もない完全無制限
  • ドコモ、au、ソフトバンクのLTE回線に全て対応
  • 海外でも利用できる

ポケットWiFiはどのサービスも速度制限がありますが、どんなときもWiFiは次世代技術の「クラウドSIM」を使っていて、速度制限にかかっても自動でSIMを入れ替えてくれます。

回線側で速度制限にかかっても、SIMカードを入れ替えることで実質、無制限で利用することができます。

 

現状、完全無制限で利用できるポケットWiFiはどんなときもWiFiだけなので、速度制限にかからずに長時間動画を観たい方におすすめです。

>>どんなときもWiFiの公式サイトをみてみる

WiMAXでNetflixは視聴できるが、速度制限に注意

  • Netflixに必要な通信速度は3~25Mbps
  • WiMAXの実測値は10~30Mbpsなので問題なし
  • WiMAXの3日間10Gの速度制限に注意
  • SD画質だと1日11時間以上視聴できる
  • HD画質以上だとすぐに速度制限にかかる

WiMAXは通信速度は問題ありませんが、3日間10Gの速度制限に注意する必要があります。

 

SD画質や低画質で観る、あらかじめコンテンツをダウンロードしておくなどの対策を取れば、WiMAXでも問題ありませんが、「高画質の動画を大画面で観たい」方にはあまりおすすめできません。

ベーシックプラン(SD画質):WiMAXでもOK

スタンダートプラン(HD画質):無制限のポケットWiFiや光回線

プレミアムプラン(UHD画質):無制限のポケットWiFiや光回線

NetflixでHD画質以上を観るなら、速度制限のない完全無制限のポケットWiFiや光回線を利用したい方がいいでしょう。

速度制限を気にせずにNetflixを観たい方はには完全無制限のポケットWiFi「どんなときもWiFi」がおすすめです。

>>どんなときもWiFiの公式サイトをみてみる

-WiMAX

© 2020 ネトコネ