ポケットWiFi

危険!C mobileがおすすめできない全ての理由【3日間2Gまで】

危険!C mobileがおすすめできない全ての理由【3日間2Gまで】

C mobileはドコモ回線が利用できる数少ないポケットWiFiです。

 

ただしメリットが少なく、速度制限が厳しすぎるので使い物になりません。

C mobileの申込みを考えているなら、絶対におすすめできません。

 

この記事ではC mobileの特徴や注意点について詳しく解説していきます。

C mobile以外のおすすめのポケットWiFiも紹介しているので良かったら参考にしてください。

C mobileとは

C mobileは「株式会社NEXT ONE」が運営するポケットWiFiです。

ポケットWiFiは、ソフトバンク回線を使っているサービスが多いですが、C mobileはドコモのXi(クロッシィ)回線を使っています。

C mobile公式サイト

C mobileの料金プラン

C mobileは「無制限」と「5G」の2つの料金プランがあります。

使い放題プラン 5G制限プラン
データ量 無制限 5G
事務手数料 3,000円 3,000円
月額料金 3,600円 2,800円
契約期間 3年(自動更新) 3年(自動更新)

どちらのプランも契約期間は3年です。

 

5G制限プランは「月5G」までと使えるデータ量が非常に少ないです。

5G程度ならスマホのデータプランでも事足りるので、月額2,800円を払ってわざわざポケットWiFiを使う必要もないでしょう。

ポケットWiFiを使うなら、データ量が多いプランの方がおすすめです。

C mobileの解約金

C mobileは3年契約となっているので、契約期間中に解約すると解約金がかかります。

利用年数 解約金
0~36ヶ月目 9,500円
37ヶ月目(契約更新月) 0円
38ヶ月目以降 9,500円

契約更新月(37ヶ月目)に解約しないと自動で3年の契約更新になるので、解約する時は注意しましょう。

保障オプション(ONLY Wi-Fi安心サポート)の料金

C mobileは「ONLY Wi-Fi安心サポート(月額400円)」という端末が故障した時の保障オプションがあります。

ONLY Wi-Fi安心サポート
月額料金 400円
保証対象 自然故障、火災、盗難、紛失、破壊、落雷、水漏れ
内容 2,000円でリファビッシュ品と交換
※SIMカードの再発行は別途3,000円必要

端末が故障した際に2,000円でリファビッシュ品(新古品)と交換してくれます。

保障オプションに加入しないで端末が故障した場合は30,000円の購入費用が発生するので、故障が心配な方は加入するといいでしょう。

C mobileの特徴・メリット

ドコモのモバイル回線でエリアが広い

C mobileはドコモのXi(クロッシィ)回線が利用できるので、利用できるエリアが広いです。

ポケットWiFiはソフトバンク回線を使ったサービスがほとんどで、ドコモ回線を使ったポケットWiFiはほぼありません。

 

ドコモは人口カバー率が99.8%と非常に高く、安定性も高いです。

昔から同じモバイル回線でも「ドコモはソフトバンクやauよりも繋がりやすい」といわれているので、安定した通信が期待できます。

C mobileの注意点・デメリット

  • 3日間2Gの速度制限がある
  • キャッシュバック条件が厳しい
  • 3年以内に解約すると端末代金がかかる

3日間2Gの速度制限がある

3日間2Gの速度制限がある

C mobileの最大のデメリットは速度制限が厳しすぎることです。

使い放題プランは「月間データ量制限なし」と記載してありますが、実際は「3日間で2G」を超えると速度制限にかかります。

トップページに記載がないので非常に見つけづらいのですが、C mobileの利用規約にしっかりと速度制限について記載してあります。

C mobileプラス Xi 使い放題は当日を含む3日間の合計SIM データ通信が、2GBに達した場合、ネットワークの品質および利用の公平性確保を目的に、通信速度の制御を実施いたします。3日間の合計SIM データ通信量(追加SIM も含む)が、2GB を下回ると制限が解除されます。

「3日間で2Gまで」ということは、実質月20Gまでしか使えない計算になります。

 

無制限のポケットWiFiは短期の速度制限があるサービスが多いですが、C mobileは他社に比べて速度制限が厳しく、使えるデータ量が少なすぎます。

速度制限
C mobile 3日間で2Gまで
WiMAX 3日間で10Gまで
限界突破WiFi 1日5Gまで

WiMAXは月100Gまで使えますし、限界突破WiFiは月150Gまで利用できます。

 

月額3,500円以下で無制限で使えるポケットWiFiもあるので、月額3,600円で月20Gしか使えないC mobileは料金が高すぎます。

 

また、無制限プランだけでなく5Gプランも「3日間で500MB」を超えると速度制限にかかります。

月のデータ量に上限があるのに短期の速度制限もあるという、よくわからない仕様になっています。

3年以内に解約すると高額な端末代がかかる

C mobileの端末代は「毎月1,300円の36回分割払い」で支払っています。

しかし契約中は毎月1,300円の割引で相殺されているので、端末代金は実質無料となっています。

 

しかし3年以内に解約すると、割引がなくなってしまうので「端末代金」をまとめて支払わないといけません。

利用年数 端末代金
1年 31,200円
2年 15,600円

1年で解約すると30,000円、2年で解約すると15,000円の端末代金が解約金9,500円とは別にかかります。

 

FS030Wはアマゾンで12,000円で購入できるので、C mobileの端末代金は明らかに高すぎです。

created by Rinker
富士ソフト
¥10,400 (2020/10/31 11:59:59時点 Amazon調べ-詳細)

C mobileは3年以内に解約すると、解約金の他に高額な端末代金がかかるので、契約する時は3年間利用する前提で申し込みしましょう。

キャッシュバック条件が厳しい

C mobileの公式サイトをみると「最大2万円のキャッシュバックキャンペーン」と書かれているので一見お得に見えます。

しかし実際はキャッシュバックの条件が厳しいので、ほとんどの人は受け取ることができません。

 

C mobileのキャッシュバックは以下の2種類になります。

  • タブレットやパソコンの購入で最大1万円のキャッシュバック
  • 友達紹介で1万円キャッシュバック

1.タブレットやパソコンを購入すると最大1万円のキャッシュバック

1つ目のキャッシュバックは、C mobileの申込みと同時にタブレットやパソコンを購入するとキャッシュバックされるというものです。

  • タブレットの購入で5,000円キャッシュバック
  • パソコンの購入で10,000円キャッシュバック

セットで購入するとキャッシュバックがあるという家電量販店などでよくあるキャンペーンですね。

この手のキャンペーンは、キャッシュバックがもらえたとしても指定されたタブレットやパソコンを購入しないといけないのでお得ではありません。

 

しかもC mobileのサイトには肝心の購入しなければいけないタブレットやパソコンの機種や値段など詳しい情報が全く載っていません。

 

さらにキャッシュバックを受け取るには11ヶ月後に届くアンケートメールに答える必要があります。

メールの期限は1ヶ月でその間にアンケートメールに答えないとキャッシュバックはもらえません。

2.友達を紹介すると1万円キャッシュバック

2つ目のキャッシュバックはC mobileを友人に紹介すると、1万円のキャッシュバックが受けられるという紹介キャンペーンです。

キャッシュバック金額は紹介者と友人に5,000円ずつなので、実際には1万円が自分の手元に入るわけではありません。

 

こちらのキャンペーンも後日届くアンケートメールに期限内に答える必要があり、どちらか1人がアンケートに答えていないとキャッシュバックはもらえません。

 

C mobileのキャッシュバックは条件が厳しすぎてどちらも全く使えません。

キャッシュバックがあるからとC mobileに申し込むのは絶対にやめたほうがいいです。

C mobileの端末

FS030W

G-Call使い放題WiFiの端末「FS030W」

製品名 FS030W
メーカー 富士ソフト
最大通信速度 下り150Mbps / 上り50Mbps
重量 約128g
サイズ 74 x 74 x 17.3mm
連続通信時間 20時間
バッテリー 3,060mAh
同時接続台数 最大15台
WLAN IEEE 802.11 a/b/g/n/ac

C mobileの端末は、富士ソフト社の「FS030W」という端末です。

FS030Wは、ソフトバンク回線のレンタルWiFiでよく使われている端末で「FUJI WiFi」や「縛りなしWiFi」などに採用されています。

 

連続通信時間が20時間と非常に長いので、充電しなくても長時間使うことができます。

わたしも実際に使っていて、夜に充電を忘れたことがありましたが、翌日もバッテリー残量が残っているのでそのまま使うことができます。

 

最大通信速度は150Mbpsとあまり速くないですが、ネットの回線は実測値で10Mbps程度あれば快適に使えます。

実際に使ってみたところ特に不便を感じることはありませんでした。

関連リンクネット回線速度の目安はどれくらい?快適な速度を知ろう!

ネット回線速度の目安はどれくらい?快適な速度を知ろう!

インターネット回線を選ぶ時に重要になるのが「回線速度」です。 光回線、WiMAX、ポケットWiFiなど様々なインターネット回線では「業界最速!」「下り最大〇〇Mbps」など、自社サービスの回線速度の速 ...

続きを見る

C mobileと他社ポケットWiFiの比較

無制限ポケットWiFiの「ポケットモバイルCloud」との比較

ポケットモバイルCloudは、クラウドSIMを利用した話題のポケットWiFiです。

複数のモバイル回線が利用でき、無制限で利用できるのが大きな特徴です。

 

C mobileとポケットモバイルCloudを比較してみると以下のようになります。

C mobile(無制限プラン) ポケットモバイルCloud(U2sプラン)
月間データ容量 無制限 無制限
初期費用 3,000円 3,000円
月額料金 3,600円 3,250円
最大通信速度 150Mbps 150Mbps
端末 FS030W U2s
回線 ドコモ LTE(au、ドコモ、ソフトバンク)
速度制限 3日間2Gまで なし
契約期間 3年 2年
支払い方法 クレジットカード クレジットカード
端末の利用方法 購入 レンタル
  • ポケットモバイルCloudは完全無制限で使える
  • 月額料金はポケットモバイルCloudが350円安い
  • ポケットモバイルCloudは2年契約と短い

C mobileは3日間2Gの速度制限があるので「実質月20Gまで」しか使えませんが、ポケットモバイルCloudは「無制限」で利用できます。

ポケットモバイルCloudは月額料金も3,250円なので、C mobileよりも月350円安いですし契約期間も2年と短いです。

 

総合的に考えるとC mobileよりも圧倒的にポケットモバイルCloudの方がおすすめです。

ポケットモバイルCloudをみてみる

関連リンクポケットモバイルCloudの特徴は?注意点とともに詳しく解説!

ポケットモバイルCloudの特徴は?注意点とともに詳しく解説!

「ポケットモバイルCloud」が気になっていませんか? ポケットモバイルCloudは無制限で使えるクラウドWiFiの中でも月額料金3,250円と最安値のポケットWiFiです。 月額料金が安いので、気に ...

続きを見る

25プランがある「FUJI WiFi」との比較

C mobileは短期の速度制限があるので、実質月20Gしか使うことができません。

そこで似たようなデータ量のポケットWiFiとサービスを比較してみます。

 

比較するのは「25Gプラン」がある「FUJI WiFi」です。

C mobile(無制限プラン) FUJI WiFi(25Gプラン)
月間データ容量 無制限 25G
初期費用 3,000円 3,000円
月額料金 3,600円 2,480円
最大通信速度 150Mbps 150Mbps
端末 FS030W FS030W
回線 ドコモ ソフトバンク
速度制限 3日間2Gまで 月間データ量超過
契約期間 3年 なし
支払い方法 クレジットカード クレジットカード
端末の利用方法 購入 レンタル
  • 端末はどちらもFS030Wで同じ
  • 月額料金はFUJI WiFiが1,120円安い
  • FUJI WiFiは契約期間の縛りがない

FUJI WiFiの25GプランはC mobileよりも使えるデータ量は多いですが、月額料金は1,120円安くなります。

またFUJI WiFiは契約期間の縛りがないのでいつでも好きなタイミングで解約できます。

 

総合的に考えるとC mobileよりもFUJI WiFiの方がおすすめです。

ライトユーザーの方で20Gあれば十分という方はFUJI WiFiを選びましょう。

FUJI WiFiをみてみる

関連リンクFUJI WiFiとは?1年以上使った利用者が特徴や注意点を詳しく解説!

FUJI WiFiの料金プランをプラン毎に詳しく解説!

FUJI WiFiにはどんなプランがあるの? FUJI WiFiで一番オススメのプランはどれ? FUJI WiFiの料金プランについて詳しく知りたいと考えていませんか。 FUJI WiFiは2020年 ...

続きを見る

C mobileまとめ

  • ドコモ回線が使える
  • 3日間2Gの速度制限がある
  • 3年以内に解約すると端末代が高い
  • キャッシュバックがほぼ受け取れない

C mobileはドコモ回線が使える数少ないポケットWiFiです。

しかし月額3,600円で実質20Gまでしか使えないので、非常にコストパフォーマンスが悪く全くおすすめできません。

 

他社との比較で紹介したようにC mobileよりも料金が安くて使い勝手のいいポケットWiFiが他にあります。

「ドコモ回線を絶対に使いたい」という人でない限り、C mobileをあえて選ぶ必要はないでしょう。

C mobileをみてみる

無制限のポケットWiFiは「無制限ポケットWiFiを徹底比較!おすすめの格安WiFiはここ!【2020年最新版】」でも詳しく紹介しています。

無制限ポケットWiFiをお探しの方はあわせてご覧ください。

-ポケットWiFi

© 2020 ネトコネ